日刊サイゾー トップ > カルチャー > アニメ・ゲーム  > 本田翼、マヂラブ野田…ゲーム製作にタレント続々

本田翼が製作総指揮のゲーム「にょろっこ」発表! マヂラブ野田はじめタレントプロデュースのゲームはトレンドとなるか?

文=辻 英之(つじ・ひでゆき)

 度重なる緊急事態宣言などの影響で巣篭もり需要が伸び続けている現在、ゲームは1つの娯楽として定着し、YouTubeなどではゲーマーやYouTuberのみならず、タレントがゲーム配信者として続々と参入していることはご存知だろう。

 中でも、ガチゲーマーとして有名なのは女優の本田翼。3月に発売されて販売ランキングトップを独走中のシリーズ最新作『モンスターハンターライズ』のTVCMや公式生配信などでもおなじみだ。ゲーマーの彼女が、スマホゲームをプロデュースすることが発表された。

にょろっこは6カ月間の期間限定ゲーム

 本田翼は、かねてよりスマホゲームを開発していることを表明していた。そして、去る4月20日にこのゲームの詳細が発表された。彼女が製作総指揮を務めるゲームは、『にょろっこ』。現時点では、2021年初夏の配信を予定している。

『にょろっこ』は、「ビジター(天使)」と「キーパーズ(人間)」チームに分かれて8人で戦う非対称型対戦のサバイバルアクションゲーム。8人のプレイヤーのうち、2人が天使、6人が人間を操作、制限時間10分で各チームがそれぞれの勝利条件を目指すことになる。

 懐かしい雰囲気の世界観に加えて、本田翼デザインのキャラクターたち、シンプルな操作など、オンライン対戦ゲーム初心者でも気軽に楽しめるようになっているようだ。一般的なスマホゲームと同様、基本プレイ無料、ゲーム内課金ありのシステムとなっている。

 フォワードワークスと日本マイクロソフトが開発をサポートして制作が進んでいる本作は、「配信開始から6カ月間の期間限定サービス」となる。わずか半年で終わり? と思うが、「ゲームを含めたエンターテインメントはゴールがあるから夢中になる、熱くなる」という考え方によるもののようだ。

 その分、この6カ月間は「最大限に楽しむことができるような特別な体験を提供する」と表明されている。「にょろっこ祭」として現在アナウンスされている内容は、大型アップデート、新キャラの実装、「天使VS人間」の対決キャンペーンなどが予定されている。

12

本田翼が製作総指揮のゲーム「にょろっこ」発表! マヂラブ野田はじめタレントプロデュースのゲームはトレンドとなるか?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

『鎌倉殿』の「りく」は稀代の悪女となるか

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

ハイロー監督に聞くLDHエンタメの真髄

K-POP、2.5次元、タピオカ、韓国ドラマ...…
写真