日刊サイゾー トップ > エンタメ > YouTuber  > 最も勢いのあるYouTuberコムドットは“芸能人”か?

最も勢いのあるYouTuberコムドットは“芸能人”か? 芸能人YouTuberが到達できない極みと若干の違和感

最も勢いのあるYouTuberコムドットは芸能人か? 芸能人YouTuberが到達できない極みと若干の違和感の画像1
コムドット 公式YouTubeチャンネルより

 コムドットというYouTuberをご存じだろうか?

 ”地元ノリを全国に””放課後の延長”というスローガンを掲げ、リーダーのやまとを筆頭に、ゆうた・ひゅうが・ゆうま・あむぎりという小中学校の幼馴染で結成された5人組だ。僕が彼らを知ったときすでに、登録者数は10万人を超えていた。その勢いは止まらず2020年5月には20万人と倍増、現在はなんと180万人もがチャンネル登録している。今最も勢いのあるYouTuberといっても過言ではない。

 ここ数年、ヒカキンやヴァンゆんなど、普段YouTubeをあまり観ない人でも知っているような有名YouTuberともコラボ配信し、コムドットも彼らのような知名度の高いTop YouTuberの仲間入りを果たしたと言えるだろう。

 僕が初めてコムドットを観たときは、若者がただ勢いに任せて企画を練りドッキリや配信をしている印象だったが、何度も観ているうちにどんどん彼らの魅力に憑りつかれていってしまった。

 5名の性格が良い具合に異なっており、少年マンガから飛び出してきたようなキャラクター設定がとても良いバランスを保っている。全員に愛嬌があるのも、好感が持てる理由だ。中身だけではない。やまと、ひゅうが、ゆうまの3名は180センチを越える高身長でモデルさながらのスタイルの良さ。さらにゆうたは若者からコーディネートを真似されたり、彼が購入した服が売り切れるなどファッションリーダーとしても人気絶大だ。

 リーダーのやまとは上智大学(休学中)に通い、大学生の中でもトップレベルの偏差値を誇る。YouTubeではその頭脳を活かし、どのようにすれば再生数が伸びるのか、どの層をターゲットに動画を作るのか、それぞれのキャラクターの需要と供給はどこにあるのかなどを冷静に分析し、緻密な計算をした結果が今のコムドットの人気に繋がった。

 22~23歳といったら新卒の社会人だ。自身の分析結果を基に作品を作り上げて世の中に出すなどなかなか出来る事ではない。

 更に特徴的なのは、コムドットは無所属だということだ。正確にいうとUUUMなど既存の、YouTuber系の事務所に所属していないのだ。

 地元の同級生で結成したコムドットは、他者が介入するのを極端に拒んだ。やまとはコムドットをひとつの会社として設立し、自身が社長を務めメンバーを従業員として雇った。そして自分の同級生と後輩にマネージャーを任せるという徹底ぶりだ。

 どこか征夷大将軍を成し遂げた徳川家康のようだ。年齢関係なく尊敬すら覚える。

 さらに尊敬できる所は、誰も成しえなかった1カ月毎日2本ずつ動画投稿という偉業を達成し、Top YouTuberの仲間入りを果たした今も毎日動画を投稿し続けている点だ。

 本当に頭が下がる思いだ。

1234
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【4月開始の春ドラマ】放送日、視聴率・裏事情・忖度なしレビュー!

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『オッペンハイマー』を圧倒した『変な家』

 3月15日に公開された間宮祥太朗と佐藤二朗...…
写真
イチオシ記事

バナナマン・設楽が語った「売れ方」の話

 ウエストランド・井口浩之ととろサーモン・久保田かずのぶというお笑い界きっての毒舌芸人2人によるトーク番組『耳の穴かっぽじって聞け!』(テレビ朝日...…
写真