日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > 週刊誌スクープ大賞  > 菅が“なかった”ことにする「天皇陛下の五輪憂慮発言」

菅義偉首相が“なかった”ことにする「天皇陛下の五輪憂慮発言」

文=元木昌彦(もとき・まさひこ)

【巻末付録】

 まずはポストからいこう。

 巻頭は「東大卒・諸國沙代子アナ(29)『私の初グラビア、イケてへん?』」。読売テレビの朝の情報番組に出ている子らしい。まあまあどすな。

 お次はNetflixの『全裸監督』シーズン2に出ているそうだが、「恒松祐里 赤ビキニのマーメイド」

 後半の最初は「お尻にとりつかれた男たち」。お尻ね~。なかなか壮観ですな。

 袋とじは「人気女優 架乃ゆら初体験!『女性向け風俗』」。指名人の技か。こんなんしてみたいな。

 お次は「なをん」「現役保育士が叶えたヌードの夢……小鳩麦」。失礼だけど、保育士にしておくのはもったいないエエ女や。一緒に遊んでほしいな~。

 袋とじ「杉田かおる 1983年の純情ヌード」。そういえばこんな女優さんおったな。どこか田舎臭いおネエちゃん役が多かったが、おっぱいは立派だったな。

「『爆乳連峰』に再登頂!」「塩地美澄 こぼれるおっぱい」「熊切あさ美 はみでるおしり」

 お次は現代。

 SEXYグラビアではないが、巻頭の美人ゴルファー、臼井麗香ってエエな。きれいなだけじゃない。トレーニング写真が載っているが、下半身強化のために70kgのバーベルを持ち上げている。よーし、俺も3kgのバーベルを持ち上げてみようか。重そうだな。

 後半は「元日テレアナ 脊山麻理子 未公開『生ヒップ』」「スクープ 時田萌々『ミスiD』アイドルの初ヘアヌード」

 袋とじは「大和証券の現役女子社員『退社記念ヘアヌード』藤村紗和」。法政を出て大和に入社。営業だったから大変だったようだ。入社2年で退社して、お礼の意味を含めてヘアヌードに。 

 芸能界に入るというけど、まさかAVじゃないでしょうな。お父さん、お母さんが泣くぞ!

 というわけで、両誌ともに合併号のわりには派手さのないSEXY特集だったな。というわけで今週は引き分け!

元木昌彦(もとき・まさひこ)

元木昌彦(もとき・まさひこ)

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"。

サイト:記事一覧

最終更新:2021/07/05 20:00
12345678

菅義偉首相が“なかった”ことにする「天皇陛下の五輪憂慮発言」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

眞子さま、佳子さまの「乱」の行方

今週の注目記事・第1位「新聞・TVが報じない...…
写真
インタビュー

女優・小川未祐の“私がキマる瞬間”

 『闇のカーニバル』(1982年)や『ロビンソンの庭』(87年)など、独創的な作品で常...
写真