日刊サイゾー トップ > エンタメ > コラム  > 新「UQモバイル」CMは、あの大物監督が手掛けていた

満島ひかりと松田龍平の共演に『カルテット』ファン歓喜! 新「UQモバイル」CMは、あの大物監督が手掛けていた

文=黒崎さとし(くろさき・さとし)

満島ひかりと松田龍平の共演に『カルテット』ファン歓喜! 新「UQモバイル」CMは、あの大物監督が手掛けていたの画像1
UQモバイル 公式サイトより

 『UQ三姉妹』が一家離散した。

 病欠の深田恭子と妊娠発表の多部未華子の休暇を経て、スクランブル体制でのCMとなっていたがついに「解散」。放映終了。丸5年にわたり放送されていたシリーズに幕を閉じた。

 そこで新シリーズとしてこの9月から放映されているのが、『UQUEEN』。中世ヨーロッパを舞台に豪華絢爛な世界観で、洒脱な世界観の「大人向け」のシリーズであり、カジュアルなイメージを押し出していた『UQ三姉妹』からはガラリと雰囲気が変わった

 出演は満島ひかりと松田龍平。満島にとっては初の通信キャリアへの起用となっている。

 一方の松田は、弟の翔太が出演中のau『三太郎』シリーズのメインキャストを長らくつとめており、兄弟でのauグループへの抜擢となる(契約料だけでいくらになるのか……)。なお、UQモバイルのCM出演を『UQモバイル三姉妹』以前から続け、近年はカメオ出演のような扱いになっていたガチャピンとムックも。『UQUEEN』への改変タイミングでお役御免となった。

 さて、ここで話題となっているのが、もちろん満島と松田のキャスティングである。天真爛漫な女王「=UQUEEN」の満島と、それを支えるどことなくミステリアスな執事・松田。

 そう、まさしく2017年に放送されていたドラマ『カルテット』のメインキャスト(のうちの2人である。その他に松たか子、高橋一生が出演)。人気脚本家・坂元裕二が手掛けた『カルテット』は放送から4年がすでに経過した現在も未だに根強いファンを持ち、今回の満島と松田の起用にも「すずめちゃんと別府さんやー!」(※いずれも同ドラマの役名)、「1/2カルテット!」など往年のファンからの投稿が相次ぎ、キャスティング担当者も2人の関係性の鮮度が落ちていなかったことに胸をなでおろしたことだろう。

 さて本作において、あらためて言及しておきたいことは2点ある。

 ひとつは前にも述べたが、その過剰なほど豪華なセット。Netflixのドラマ『ザ・クラウン』を彷彿させるそれは基本的にオーダーメイドの造形が施されており、破格の予算がかかっていることが想像される。ほかの商材に比べて短いスパンで新作が放送される通信キャリアのCMにおいて、一度の撮影で撮り溜めしているであろうことは想像にかたくない。 
 
 また、CM監督も万全の布陣だ。

12

満島ひかりと松田龍平の共演に『カルテット』ファン歓喜! 新「UQモバイル」CMは、あの大物監督が手掛けていたのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

眞子さま、佳子さまの「乱」の行方

今週の注目記事・第1位「新聞・TVが報じない...…
写真
インタビュー

DDTレスラー4人衆のサウナ愛

「ととの・う」―1 必要なものがすべてそろう。「材料が—・う」「準備が—・う」2 き...
写真