日刊サイゾー トップ > エンタメ > 連載  > 「麺とスープだけ」漆黒マー油の衝撃!

「麺とスープだけ」は漆黒マー油入りの衝撃! メーカーの本気がスゴいカップ麺3選

文=オサーン

「麺とスープだけ」は漆黒マー油入りの衝撃! メーカーの本気がスゴいカップ麺3選の画像1

 カップ麺界では、ラーメン店の味を再現した名店再現系が人気ジャンルのひとつです。人気店の名を冠したカップ麺を見かけると飛びついてしまうという方も多いのではないでしょうか。

 しかし、本格派カップ麺の選択肢は名店再現系だけではありません。東洋水産「正麺カップ」や、日清食品「ラ王」をはじめ、名店再現系に負けない本格派カップ麺が各社から登場しています。

 今回は、名店再現系に負けない! 本格派のノンフライカップ麺を3つご紹介します。

「漆黒マー油」が香ばしい!  明星食品「麺とスープだけ 漆黒マー油豚骨ラーメン」

「麺とスープだけ」は漆黒マー油入りの衝撃! メーカーの本気がスゴいカップ麺3選の画像2
明星食品「麺とスープだけ 漆黒マー油豚骨ラーメン」(2021年12月20日発売)

 まずは、明星食品から発売された「麺とスープだけ 漆黒マー油豚骨ラーメン」230円(税別)。具を入れずに麺とスープに全力投球する「麺とスープだけ」シリーズの第2弾です。第1弾商品では、スープに全集中するあまりカップ麺では前代未聞の「だしパック」を使った「麺とスープだけ 黄金鶏油中華そば」という商品が出ていました(こちら)。

「麺とスープだけ」は漆黒マー油入りの衝撃! メーカーの本気がスゴいカップ麺3選の画像3
売りは「漆黒マー油」だけではない?

 今回の商品では、「漆黒マー油」を大きな売りになっています。一般的に使われる「黒マー油」ではなく、「漆黒」というところが強調ポイントと思われます。ただ、第1弾の「だしパック」が強烈なインパクトだったので、少々のことでは驚かないくらいハードルが高くなっています。

 そして、パッケージに書かれているエヴァのフォントみたいな文字列には、「国産黒豚」「バリカタ」などと並んでおり、売りが「漆黒マー油」だけではないことを示唆しています。一方で、「粉末スープ」とか「ポークエキス」とか、これは文字大きくする必要ある? というものも見られます。

「麺とスープだけ」は漆黒マー油入りの衝撃! メーカーの本気がスゴいカップ麺3選の画像4
まるで絵画のような? 漆黒マー油と白い麺のコントラスト

 完成すると、まずそのビジュアルに驚きます。スープ表面を覆う「漆黒マー油」と白い極細麺のコントラスト。芸術的というか絵画的というか、もしくはパッケージのエヴァ風デザインと同じく厨二風というか。

 漆黒マー油に隠れて見えにくいですが、豚骨スープはとてもクリーミーで、掛け値なく牛乳のような甘さがあります。豚骨臭があるわけではありませんが、この甘さはちょっとクセになってしまうかもしれません。

「麺とスープだけ」は漆黒マー油入りの衝撃! メーカーの本気がスゴいカップ麺3選の画像5
香ばしい「漆黒マー油」

「漆黒ラー油」は、一般的な黒マー油に比べて黒いわけではなさそうですが、おそらく量が多いために「漆黒」なのだろうと思われます。たくさん入った「漆黒マー油」は焦がしニンニクの香りと苦味が強めで、豚骨スープの甘さとコントラストになっており、ほろ苦くて甘い大人の味。

 ちょっと甘めのコーヒーと似ているような似ていないような、ラーメンなのにオシャレなカフェ気分。黒と白の対比、甘みと苦味の対比が面白いスープです。

「麺とスープだけ」は漆黒マー油入りの衝撃! メーカーの本気がスゴいカップ麺3選の画像6
極細ストレートのノンフライ麺

 合わせる麺は、極細ストレートのノンフライ麺。硬めのバリカタ食感でありつつ、表面に生麺らしい粉っぽさも感じられる本格的な麺です。豚骨ラーメンの極細麺をカップ麺で作らせたら、明星食品さんの右に出るものはないと感じています。

 スープと麺がこれだけ良くできていれば、具がないことなど些細なことに映ってしまいます。白と黒のコントラストは味も見栄えも楽しめる一杯でした。

123

「麺とスープだけ」は漆黒マー油入りの衝撃! メーカーの本気がスゴいカップ麺3選のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

吉田鋼太郎、結婚離婚を繰り返し…

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

片寄涼太純度100%!

――サイゾーでは過去に小林直己さん(EXILE/三代目 J SOUL BROTHER...
写真