日刊サイゾー トップ > エンタメ > お笑い  > ハイヒールモモコ、超ドケチ節約術

ハイヒールモモコ、シャネルをコレクションするための超ドケチ節約術

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

ハイヒールモモコ、シャネルをコレクションするための超ドケチ節約術の画像1
日本テレビ『上田と女が吠える夜』公式サイトより

 20日放送の『上田と女が吠える夜』にハイヒール・モモコが出演。徹底した節約ぶりでスタジオを驚愕させた。

 今回のテーマは『金銭感覚バグってるヤツ』。

 モモコは、もったいないことがとにかく嫌いと話し「一口ちょうだい」で楽屋をまわり昼食代を浮かせる、破けたパンストは破けてないものと2枚穿きすればお腹があったかいなど、独特の節約術を明かしスタジオを笑わせた。また、後輩にあげてばかりだと「損だ」と、テレビの衣装などを売るリサイクルショップまで経営していて、他の出演者とは頭一つ抜けた節約ぶりだった。

 さらに、モモコの私生活に密着したVTRでは驚きの節約術が明かされる。

 綺麗に片付いた自宅リビングのテーブルの一角には、瓶や空の弁当箱などがどっさり。マクドナルドのポテトやドリンクのカラもあり、出演者からは一斉に「えーーー」という声が。モモコは「揚げたじゃがいも入れるだけで美味しそうに見えるらしくて、これ(ドリンク)と出したらめちゃくちゃ安いでしょ、買いに行くより」と説明。自宅で節約マックをするためにとって置いているようだ。

 また、レギュラー番組の収録終わりには「食べ差し入れてもらった?」とマネージャーに確認。番組内に出た料理で食べきれなかったものを、袋に入れて持ち帰っているのだ。自分が食べたもの以外にも、撮影用の料理もテイクアウト。「バターサンドも食べ差しあるはずやから!」と持ち帰り忘れがないようしっかりと確認。

 モモコの徹底した節約ぶりにスタジオは若干引き気味になっていた。

 度を越した節約にも見えるが、浮いたお金で好きなものを買うのがモモコ流。自宅のシャネルルームには節約して買った、シャネルコレクションが所狭しと並べられている。

 シャネルのイヤリングや指輪が入っているのはお菓子の箱や餃子の容器で、使えるものは有効利用。それはシャネルルームでも変わらないよう。片方失くなったシャネルのイヤリングで作られた時計や、シャネルのリボンでリメイクされた洋服、タオルなど、次から次にお手製シャネルグッズを紹介し、出演者たちはすっかり見入ってしまっていた。

 モモコが「浮いた分のお金で好きなものを買いたい。それがシャネルっていうだけで経済は回してるんですよ。私はケチとは思っていないですよ、節約家」と語ってVTRは終了。

 最終的には、真の通ったモモコの節約精神に全員が感心していたようだった。

 レベル違いの節約術で同じ節約派の共演者をも驚かせていたモモコ。参考にはあまりならないが究極の節約番組だった。

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2022/07/24 11:30

ハイヒールモモコ、シャネルをコレクションするための超ドケチ節約術のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

女優・宮下かな子が送るサブスクエッセイ

宮下かな子さんがサブスクで観た作品を元に、俳優の日常を綴るエッセイ連載
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

『鎌倉殿』とは大きく違う史実の全成

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

あらびき団に出ているだけでは売れない……

『HITOSHI MATSUMOTO Pre...…
写真