日刊サイゾー トップ > エンタメ > お笑い  > 決勝に行けたのには意外な理由が……

キングオブコント2022、や団が決勝に行けたのには意外な理由があった!

文=馬鹿よ貴方は 新道竜巳(しんどう たつみ)

キングオブコント2022、や団が決勝に行けたのには意外な理由があった!の画像1
や団 SMA BeachV 公式サイトより

 今回、「キングオブコント2022」で最も結成年数が高いのが、結成2007年のトリオ・や団です。

 ロングコートダディ結成2009年、いぬ結成2010年、ネルソンズ結成2010年、ビスケットブラザーズ結成2011年、コットン結成2012年、ニッポンの社長結成2013年、クロコップ結成2013年、かが屋結成2015年、最高の人間結成2022年。

 この出場者の中でや団は、結成15年目になります。本間キッドさん1982年12月23日産まれ、中嶋享さん1982年6月23日産まれ、ロングサイズ伊藤さん1981年3月22年産まれ、3人ともアラフォーです。世間からみればまだまだ若手ですが、芸歴としてはベテランです。

 や団とは結成1年目のころからお笑いライブでよく、ご一緒する機会がありましたが、初めて見た時からお客さんを笑わせていました。

 たしかに5年前くらいから「や団はそろそろキングオブコント決勝に行くんじゃないか」といわれ始め、本人たちもお笑いライブに出演しては周りの芸人に「ネタの感想を教えて」と聞いてまわるなどし、ネタの精度に対する探究心は目立って高かったんです。

 結成当初からの面白いトリオが、キャパ100くらいの劇場ではバンバン笑いを取りつづけてきました。2020年には『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)の「山-1グランプリ」で優勝しさらに期待は寄せられて、ついに2022年でその期待に応えられる形となりました。そんな彼らでも、キングオブコントの決勝に勝ち進むのには丸15年かかったわけです。

 当然のごとくライブで沢山ネタをやっていて「キングオブコントではこのネタをやる」というイチ押しのネタは決まっていたそうです。

 ところが予選直前の7月30日に出演した対戦式のバトルLIVE「キングオブフルコース」(会場は満席)で、ライジングアップ所属のマッハスピ―ド豪速球というコンビ(「キングオブコント2022」準々決勝進出)と争い、や団は敗退してしまいました。思っていたより手応えを感じず、本来キングオブコントでやろうと思っていたネタを急遽変更し、別のネタで臨み決勝に勝ち進んだそう。このライブ1つが、や団にとっては大きな評価の分かれ目となったんですね。それなので、今回の決勝進出には、マッハスピード豪速球との対戦が大きなきっかけになったと思われます。

 なお、余談となりますが、マッハスピード豪速球は今年のキングオブコント2022で準々決勝敗退となりましたが、2015年にも準決勝に出場したことのある実力派コント師です。今年のキングオブコント2022予選直前には、北沢タウンホール(300席)での単独ライブも成功させました。ちなみに、サプライズゲストとしてランジャタイも出演していました。彼らも今年は特に決勝に行く気持ちが強く、や団をライブで倒すほどの強敵であったことがうかがえます。

 さて、最後にや団の所属はこのところ注目が集まるSMA NEET Project。同じ事務所にはM-1グランプリ2021優勝した錦鯉、R-1ぐらんぷり2017優勝のアキラ100%、R-1ぐらんぷり2016優勝のハリウッドザコシショウ、キングオブコント2012優勝のバイきんぐなどが所属、優勝者以外にもファイナリストを続々と輩出していて、このところは“賞レース専門の事務所”にもなりつつあります。

 現在は女芸人No.1決定戦THE Wでの優勝者だけがまだ出ていないので、女性コンビのあっぱれ婦人会、やす子、キャピツボ、妄想ほりっく、などの動向にも注目しています。

 

 

馬鹿よ貴方は 新道竜巳(しんどう たつみ)

サンミュージック所属のお笑いコンビ「馬鹿よ貴方は」 のツッコミ。コンビのネタ作りを担当するほか、お笑いに対するプロ目線の考察に定評があり、「M-1」などの大会はみずから大会を観覧して分析。自身のYouTubeやライブなどで披露する。中でも「女性芸人」研究家として、東京スポーツで連載を持っている。 YouTubeチャンネル【馬鹿よ貴方は、新道竜巳のごみラジオ】

Twitter:@kPXfF3Xm1jvbLMS

【サンミュージック公式】馬鹿よ貴方はプロフィール

最終更新:2022/10/17 11:00

キングオブコント2022、や団が決勝に行けたのには意外な理由があった!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「M-1 2022」いよいよ

年末恒例お笑いの祭典「M-1グランプリ」2022の決勝戦がいよいよ放送。決勝までの大会模様や今年の傾向をチェック!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

森脇健児をオイシクする“共犯関係”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真