日刊サイゾー トップ > ミルクボーイ

ミルクボーイの記事一覧 (7件)

関西バラエティ番組事件簿Case3

ミルクボーイ駒場をあえて降板させた海原やすよ・ともこの親心…芸人が大阪でガチトークを見せる『やすとものいたって真剣です』

 全国で人気のタレントを多数輩出し、またローカル番組らしい味わいがクセになる、関西制作のテレビ番組に注目する連載「関西バラエティ番組事件簿」。  今回取り上げるのは、朝日放送...

パンサー尾形、ぺこぱシュウペイ、ミルクボーイ…“家族出しOK芸人”にオファーが集まるワケ

 現在バラエティ番組にひっぱりだこなのが、吉本興業所属の3人組パンサーだ。『有吉の壁』(日本テレビ系)、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)、『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系...

内心バカにしてた!? 筋トレ男子をディスった小島瑠璃子がミルクボーイと筋肉談義

 芸能人の中にも筋トレに励んでいる人は多いため、この発言は不用意だったかもしれない。  4月30日、小島瑠璃子が自身のツイッターで、筋トレをする人への発言について謝罪、釈明し...

ミルクボーイ・駒場、コロナ禍の中で悩まされていた元同級生による「ネットストーキング」

 昨年のM-1グランプリ王者である人気漫才コンビ・ミルクボーイの駒場孝のSNSに「殺すぞ」「返信しろ」などと複数回にわたり投稿したとして、大阪府警が、東京都内の35歳で無職の...

ネタの鮮度に危険信号!? ミルクボーイ、漫才のパターンが飽きられて早くも正念場に

 昨年12月のM-1グランプリで優勝し、一気に人気者となったミルクボーイ。昨年末から今年1~2月にかけて、多くのバラエティー番組にゲスト出演し、“名前を忘れる漫才”を何回も披...

過去最高のM-1決勝戦は「多様性を認める笑い」を体現、客とスタッフのコンプラ意識も高まり“ネタが変化”する時代へ

 決勝戦初進出のミルクボーイの優勝で幕を閉じた『M-1グランプリ2019』(テレビ朝日系、12月22日放送)。松本人志をして「過去最高と言ってもいいんじゃないですかね」と言わ...
テレビウォッチャー・飲用てれびの「テレビ日記」

『M-1』下馬評を覆したミルクボーイの漫才と、4つの「うねり」

テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(12月15~22日)に見たテレビの気になる発言をピックアップします。 松本人志「過去最高って言ってもいいのかもしれないですね」  ...
ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

ミルクボーイ記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
人気連載

ハライチ・岩井、スピッツを熱弁

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

“移民”問題のウソとホント

 2013年にアメリカ国務省から「人身売買と戦うヒーロー」として表彰された、外国人労...
写真