日刊サイゾー トップ > 進撃の巨人

進撃の巨人の記事一覧 (16件)

定額制動画配信サービス2021年上半期ランキング、3位「進撃の巨人」2位「鬼滅の刃」圧倒的1位は?

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】近年流行している動画サブスクの上半期の人気ランキングが発表された。そのランキングによると、アニメ作品が人気上位を占め、中でもトッ...

定額制動画配信サービス5月ランキング、3位「鬼滅の刃」2位「名探偵コナン」1位はやっぱり

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】リアルタイムでテレビを視聴する時間が減り、動画共有サービスや動画配信サービスなどでさまざまなコンテンツを視聴する時間が増えてきて...

読書好きオススメの本当に面白いマンガランキング、3位「暁のヨナ」2位「キングダム」1位は?

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】マンガ業界にとって2020年は「鬼滅の刃」(集英社)の1年だった。数々の記録を乗り換え、業界を超えて社会現象を巻き起こすほど各方...

読売巨人、セ・リーグDH制導入アピールも即却下! 他球団が猛反発の裏事情

 プロ野球のセ・リーグ6球団の幹部が集まった理事会が19日にオンラインで開かれたのだが、2020年に話題となったセ・リーグのDH(指名打者)制について、読売ジャイアンツが再提...

『鬼滅の刃』強奪のフジより酷い? NHKが他局の人気アニメを買い漁りで反感

 もっか、劇場版アニメが空前の大ヒット中の『鬼滅の刃』。10月10日、17日にはフジテレビの土曜プレミアム枠で2週連続放送され、15~16%台の高視聴率を叩き出している。  ...

『進撃の巨人』パクリマンガが「ジャンプ」でスタート!? 弁護士に聞く法的な著作権侵害のラインとは?

 今月より「週刊少年ジャンプ」(2020年10号/集英社)でスタートした新連載マンガ、『魔女の守人』(坂野旭)がちょっとした物議を醸している。  ストーリーは〝魔〟(イビル)...

『進撃の巨人』は、ちゃんと完結に向かってる? 最終回のコマ公開で話題に……

 いったい、どうなるのだろうか。大ヒットマンガ『進撃の巨人』(講談社)が、いよいよ完結間近なのではないかとウワサになっている。  発端となったのは、作者の諫山創氏に密着したド...

『進撃の巨人』再実写化は大丈夫!? 日本版の“敗因”と、ハリウッド版への“期待”

 大ヒット漫画『進撃の巨人』(講談社)が、米・ハリウッドで実写映画化されることが、各スポーツ紙で報じられた。  諫山創氏原作の同作は、巨人がすべてを支配する世界で、外の世界に...

『進撃の巨人』ハリウッドへ進出で寄せられる期待と不安「ポリコレ枠が気になるけど、今度の実写化は大丈夫だ!」

 大ヒット作品『進撃の巨人』が、ついにハリウッドで実写映画化されることが決定。原作漫画の担当編集者が、作者である諫山創氏の言葉として「進撃にとって、今考えられる最高の人選なん...

日本で見なくなる日も近い!? “炎上プリンセス”水原希子の「世間逆なで伝説」と韓国での活動

モデルで女優の水原希子が、7日発売の雑誌「GLITTER(グリッター)」(トランスメディア)のカバーを飾り、誌面にインタビューも掲載されているのだがイチイチ突っ込まれるツッコミど...

「共演者がヘタすぎ」!? 『進撃の巨人』ハマリ役といわれた石原さとみの誤算とは

人気コミックの実写化として話題を呼び、現在「後篇」が公開中の邦画超大作『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』。当初は最低でも興収30億円と関係者の鼻息も荒かったが、観客動...

赤外線で乳首が見えた! 石原さとみの“超大型巨人”級「進撃のエロス」に、思わずムフフ……

大人気コミックを実写化した映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』が、8月1日から公開されている。キャラクターなど大幅に改変されたストーリーが賛否両論の物議を醸す中、石...

「別に……」発言も時間の問題!? “勘違い女優”水原希子は第2の沢尻エリカになってしまうのか

映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』の初日舞台挨拶に、女優の水原希子が、胸元の大きく開いた透け透けのセクシードレスを着て登場した。これに対して、「似合わない」「ハリ...
サイゾー12月号の"ナナメ読み"と"読みドコロ"

「ジャンプ」アシスタントの年収2000万円は都市伝説!? 金と利権の(禁)マンガ事情

先月25日、政府と民間企業による「クールジャパン推進機構(株式会社海外需要開拓支援機構)」が発足した。これは、アニメやファッション、食、伝統工芸品などの日本文化の海外進出を後押し...

マンガ『進撃の巨人』、韓国で異例の大ブーム&社会現象化のワケと裏側~日韓同時放送も

どう見たって強そうに見えないが驚くほどの大きな体で、なんの理由もなく人間たちを食い尽くす巨人たち。その巨人が、日本はおろか海を越えて韓国にまで進撃している。新人作家・諫山創によっ...
週刊アニメ時評 第43回

異例のアニメーター募集に、未完成バージョンの放映……アニメ版『進撃の巨人』は大丈夫か

もはや撤退不可能。されど進めば地獄。そんな進退極まる状況にあるのが、現在放送中のアニメ『進撃の巨人』だ。2009年10月より「別冊少年マガジン」(講談社)で連載をスタートした本作...
ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

進撃の巨人記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

土方歳三の謎に包まれた死

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

Kダブが語るトランプと共和党論

 トランプ支持を表明するケーダブシャインは、バイデンをどう評価しているのか。また...
写真