週刊誌スクープ大賞

どうした週刊文春!? 眞子さま&小室圭さん“批判”一転、結婚後押し報道のワケとは

2019/05/13 21:00

今週の注目記事・1
「久慈暁子&原樹理『ほぼ同棲生活』-『めざましテレビ』の人気女子アナ」(『フライデー』5/24号)

同・2
「ライザップ『経営危機・倒産』の大ピンチ」(『週刊現代』5/25号)

同・3
「日本の皇室・世界の皇室」(『ニューズウイーク日本版』5/14号)

同・4
「小室さん母の『告白』」(『週刊文春』5/16号)
「『悠仁さまを刺すつもりだった』」襲撃犯<長谷川薫>の正体」(同)

同・5
「令和元年10の裏物語」(『週刊新潮』5/16号)

同・6
「日本中枢のシャブ汚染-東大卒の経産省キャリアが覚醒剤を密輸して逮捕」(『フライデー』5/24号)

同・7
「巨人澤村拓一がひた隠す『泥酔暴行事件』」(『週刊アサヒ芸能』5/16号)

同・8
「『広河隆一の性暴力を妻に打ち明けられた時、僕は・・』被害者の夫が告白」(『週刊文春』5/16号)

同・9
「安倍『8・4衆参ダブル』に立ちはだかる令和おじさん」(『週刊文春』5/16号)「公明党を直撃 参院選クライシスの深層」(『サンデー毎日』5/19号)

同・10
「レオパレス新たな建築基準法違反疑惑の証拠写真」(『週刊文春』5/16号)

同・11
「五輪マンションはやっぱり激安払下げだった」(『週刊文春』5/16号)

同・12
「『野村克也』が語る『孤独との向き合い方』」(『週刊新潮』5/16号)

同・13
「プロにはこんなところまで見えている、これから3年で起きること」(『週刊現代』5/25号)

同・14
「大塚家具和解?父は小誌に『一緒になる事は絶対ない』」(『週刊文春』5/16号)

同・15
「川田将雅を下剋上させた『8つの導火線』」(『週刊アサヒ芸能』5/16号)

同・16
「銀座・赤坂・六本木ほか都心の『ポツンと一軒家』を訪ねてみた」(『週刊現代』5/25号)

同・17
「『内村航平』地に落ちて『東京五輪』メダルはG難度」(『週刊新潮』5/16号)

同・18
「出馬の噂が消えない貴乃花、GW地元回りの自炊生活」(『週刊新潮』5/16号)

同・19
「多くの人は口内炎、たんとせき、そして食道を痛めて、がんになっていく」(『週刊現代』5/25号)

【巻末付録】現代とポストのSEXYグラビアの勝者はどっちだ!

 10連休は長すぎた。そのせいだろう、週刊誌も精彩のないことおびただしい。

 中でもポストは論外だが、それは後にして、まずは堀ちえみが発症して、ほおっておいたら舌がんになっていたという現代の口内炎のお話から。

 私もよく口内炎ができる。時には痛くて食べられないこともある。口内炎用のクリームを塗り、飲み薬を飲んで、2、3日すると治るが、またしばらくするとできる。

 どうやら深酒がいけないようだ。だが、ちえみのように舌がんになっているとは、なかなか気づかない。

 3週間も治らなかったらがんを疑い、診てもらった方がいいという。

最終更新:2019/05/13 21:00

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む