日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 石原さとみ破局にビジネス臭

石原さとみの熱愛&破局は最初からビジネス臭? ウワサの恋人報道の「正しい見方」

石原さとみ

 女優・石原さとみに破局説が浮上して、話題を集めている。

 石原といえば、ライブ配信サービス「SHOWROOM」社長の前田裕二氏との同棲交際が報じられて、年内結婚の可能性も伝えられていた。

 だが、今月発売の女性誌「女性自身」(光文社)が破局を報じたのだ。

 同誌によると、2人の愛の巣だったマンションで最近、前田氏の姿がほとんど目撃されなくなったことに加えて、前田氏が友人に「もう彼女とは別れたんだ」と話しているという。

 さらに、2人が結婚に向けて改めて将来について話し合う中、「少しでもいっしょの時間を過ごしたいタイプ」の石原と、“仕事大好き人間”の前田氏との間で価値観のズレが生じ、前田氏がマンションを出て行き引っ越したとの前田氏を知るIT関係者による証言も同誌は紹介し、2人の破局を伝えている。

 年内結婚も確実視されていた2人の突然の破局報道には驚きの声も出ており、インターネット上では石原の宗教や、今期の最終損益3億1,800万円をはじめ、同社が4期連続で億単位の赤字を出していることなどが破局の理由として取り沙汰されているが、別の芸能事務所マネジャーはこう語る。

「2人の交際については昨年4月に週刊誌が沖縄デートを報じて発覚しましたが、そもそも都内近郊ならまだしも、沖縄の離島の高級コンドミニアムでの密会が写真付きで記事になっている時点で、双方どちらかの近しい関係者による内部リーク説が噂されていました。いくら週刊誌でもなんらかの有力な情報がない限り、わざわざ沖縄の離島まで記者とカメラマンをピンポイントで派遣なんてしないでしょう。もともと前田さんの周りには、大手出版社の社長をはじめ、彼を“天才”や“時代の寵児”などと彼を猛プッシュする勢力の存在が業界内で広く知られていましたが、熱愛記事が報じられたのも前田さんの書籍が発売されるなど、メディア露出が増え始めたまさに絶妙のタイミングでしたしね」

 交際発覚当初から、単なる男女の仲だけではないビジネス的な匂いも放っていた2人だけに、今回の破局説に関してもさまざまな見方があるようだ。

「石原さんは今月9日から主演ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』(TBS系)がスタートし、9月には主演舞台も控えています。彼女に限らず、深田恭子さんや綾瀬はるかさんなどもそうですが、ホリプロ所属の女優は話題作りの一環か、大きな仕事の前に熱愛や破局といった私生活のネタが週刊誌などで報じられるケースがままありますからね。果たして本当に破局したのか、しばらくは注視したほうがいいと思いますけどね」(同)

 人気女優や若手起業家にとっては恋も仕事のうちといったところのようだが、今後の2人の動向に要注目である。

最終更新:2019/07/11 09:21
こんな記事も読まれています

石原さとみの熱愛&破局は最初からビジネス臭? ウワサの恋人報道の「正しい見方」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

高良健吾主演のR18作

 初恋の相手にもう一度逢ってみたい、そう思う...…
写真
インタビュー

レイプ殺人や自殺が相次ぐ地域って!?

 人間が住むべきではない土地がある。そんな土地に人間を強制移住させたら、どんなことが...…
写真