日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 嵐の活動休止までを追う映画⁉

嵐の重大発表に続きが…日本版『マイケル・ジャクソンTHIS IS IT』が進行中⁉

 あの発表はまだ序章に過ぎなかった?

 2020年いっぱいで活動を休止するジャニーズグループ・嵐の動きが活発化している。

 11月3日には『緊急記者会見』を行い、シングル65曲のグローバル配信開始、新国立競技場でコンサート、5つのSNSで公式アカウントを開設などが発表されたが、これには続きがあるというのだ。

 先日の『VS嵐』(フジテレビ系)での重大発表は、メンバーの相葉雅紀が同局系年末の音楽特番『2019 FNS歌謡祭』の総合司会を務めるという、なんとも肩透かしな内容だった。しかし、さるテレビ関係者は「正真正銘のるビッグプロジェクトが用意されているといいます」と言って、こう続ける。

「2010年に公開されたドキュメンタリー映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』の日本版を作る計画があるというのです。同作は、09年6月25日のマイケル急死を受けて、7月から公演を予定していたロンドン公演のリハーサル映像をもとに制作。史上最高の興行収入を記録した音楽映画となりました。実は、ジャニー喜多川前社長の発案で、嵐の活動休止までを追うドキュメンタリー映画の企画が進行しており、5大ドームツアーやバラエティ番組などでもドキュメンタリー用のカメラが密着しているそう。さまざまな映画賞も狙っているというほど力が入っていて、公開は来年12月になるという噂です」

 嵐が活動休止商法は勢いを増すばかりだが、「重大発表」の“大本命”はまもなく発表されそうだ。

最終更新:2019/11/10 00:00
こんな記事も読まれています

嵐の重大発表に続きが…日本版『マイケル・ジャクソンTHIS IS IT』が進行中⁉のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

嵐・二宮結婚に、他メンバーも続く!?

活動休止を待たず、結婚を発表した二宮。気になる他メンバーの動向は?
写真
人気連載

加藤綾菜、嫌われ者の逆転現象

 今回取り上げるのは加藤茶の嫁、綾菜だ。20...…
写真
インタビュー

5lack×前野健太対談後編】

 5lackが、オリジナルアルバム『KESHIKI』をリリースした。これを記念し...
写真