日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > 芸能(トンデモ)  > 妻の引退宣言でAKIRAに怨嗟の声

リン・チーリン、ついに芸能界引退か!? 夫のAKIRAには怨嗟の声も

文=廣瀬大介

三代目 J SOUL BROTHERSのMV撮影の際に写されたオフショット(東網より)

 今年、アジアを驚かせたビッグカップルといえば、EXILEのAKIRA(38)と、台湾の国民的女優リン・チーリン(45)だろう。2人は6月、それぞれのSNSで結婚を発表。台湾メディアはもちろん、中国の国営メディアまでもがトップニュースとして報じたほどであった。

 そんな中、リンがメディア関係者に芸能界引退を示唆したことが話題になっている。

「新浪網」(12月8日付)によると、リンは先日、中国新聞週刊の独占インタビューに応じ、芸能活動について「今後は家庭と、これまで行ってきたチャリティー活動を中心に過ごしていきたいと思っています。家庭生活とチャリティー活動に対して、後悔のないよう 精いっぱい取り組んでいきたいと思います 。もし今、芸能界という輝かしい世界から引退することになったとしても、充実感にあふれた気持ちになれると思います」と、明かしたのだ。

 これに対し、中華圏では夫AKIRAへの怨嗟も広がっている。中国版Twitter「微博」では、「姐姐(ジエジエ・お姉さんの意味でリンの愛称)の姿が見られなくなったら、AKIRAを恨む」「AKIRAが望んだことなのか。日本では専業主婦が当たり前だからな」といった声が上がっているのだ。

 ただ、彼女はこれまでにも何度かメディアの取材の中で、「結婚したら芸能活動よりも家庭生活を大切にしたい」と公言しており、さらに2017年に出演したバラエティー番組では「もう芸能界をやめようかと考えている」と発言するなど、ここ数年は引退をほのめかすことが多くなっていた。

 先月17日に台湾南部の台南市で結婚式を挙げた2人だが、その様子がテレビでも放送されるなど大きな話題となっていた。今月には、三代目 J SOUL BROTHERSがリリースしたニューシングル「冬空/White Wings」のMVで、夫婦共演が実現したばかり。

 中華圏への進出を活発化させているEXILEグループにとって、リン・チーリンは重要なキーパーソンのはず。今後は、同グループの“お抱え女優”になるのかもしれない!?

(文=廣瀬大介)

最終更新:2019/12/16 14:00

リン・チーリン、ついに芸能界引退か!? 夫のAKIRAには怨嗟の声ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

新しい地図、地上波復帰ラッシュなるか!?

年末年始特番で話題をかっさらった3人、地上波復帰ラッシュは近い?
写真
人気連載

完全終了!? テレ朝『報ステ』

 テレビ朝日が、夜の看板報道番組『報道ステー...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(3)

 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による...
写真