日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 新しい地図で「木村拓哉タブー」

元SMAPの不仲は深刻!? 新しい地図&加藤浩次のトークで浮き彫りになる「木村拓哉タブー」

文=日刊サイゾー

新しい地図

 3月1日にAbema TVで配信された稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾によるバラエティー番組『7.2 新しい別の窓』に、極楽とんぼ・加藤浩次がゲスト出演。加藤が新しい地図の3人に対し、3月いっぱいでジャニーズ事務所を退所することを発表した中居正広に関する質問をぶつけるシーンもあった。

「中居が退所報告のメールを元SMAPのメンバーに送ったという話について、加藤は3人にどんな返事をしたかを質問。3人ともが返信したと回答したんです。中居は会見で、“半分くらいから返事が来た”と話していたので、これで木村拓哉からの返事がなかったことが確定してしまったわけです」(週刊誌記者)

 退所が決まっている中居に関しては自由にトークしていたが、木村拓哉について触れることはなかった。

「加藤であれば、木村についてもツッコんでくれるんじゃないかという期待もあったんですけどね。まあ、加藤もエージェント契約になって、吉本興業という大きな後ろ盾がなくなってしまったから、弱腰になっているのかもしれないですね。もはや“吉本の狂犬”ではないですね……」(同)

 それにしても、やはり浮かび上がってくるのは、元SMAPメンバー内の対立構造だ。新しい地図の3人と中居の間にある信頼関係はぼんやりと見えてくるが、木村拓哉と4人との断絶は深刻だ。

12

元SMAPの不仲は深刻!? 新しい地図&加藤浩次のトークで浮き彫りになる「木村拓哉タブー」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が乃木坂46から迷作映画まで斬る!

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が、乃木坂46から迷作映画までさまざまなカルチャーを語る不定期連載
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

大混乱のアメリカが「進むべきとき」

 アメリカの連邦最高裁判所が24日、女性の人...…
写真
インタビュー

コロナ禍をサバイブするミニシアターの現状

 いま、ミニシアターが揺れている。ミニシ...…
写真