日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 中居は新しい地図と共演NG?

逆効果だった!? 独立した中居正広は「新しい地図」と“共演NG”になりそうな情勢に

文=日刊サイゾー

中居正広

 元SMAPの中居正広が3月いっぱいでジャニーズ事務所を離れ、独立することになった。21日にはテレビ朝日で記者会見を行い、個人事務所「のんびりな会」の設立と、独立に至るまでの心境を包み隠さず明かした。

 そんな中、期待されるのは先にジャニーズを辞めた稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の『新しい地図』との共演だ。中居は会見で「新しい地図との合流は考えたのか?」と聞かれ「選択肢はなかったですね。1人でやってみようと。将来の共演は1~99の中ですけど」とコメント。マスコミの間では「間違いなくジャニーズにいる頃よりも3人と絡みやすくなった」という声も多いが……。

「舞台裏は複雑。むしろ大人の事情で、今まで以上に新しい地図との共演は厳しくなるかもしれません」

 そう語るのは中堅芸能プロ幹部。1つはジャニーズ事務所に対する配慮だ。中居は独立後もジャニーズと“WIN WINの関係”を構築したい。そうなると「ジャニーズを辞めたからといって、すぐに稲垣ら3人と絡むのはいかがなものかとなる。ジャニーズに残る木村(拓哉)ひとりが悪者に見られてしまう可能性もあるでしょうから」(同)

 2つ目はタレントとしての格だ。中居の主戦場は地上波で、ネットメディアを中心に活動する新しい地図の3人とは違う。前出スポーツ紙記者は「なんだかんだいって、今も地上波の方がネット番組よりも格上。中居さんがわざわざ3人のいる場所まで下りる必要はない」と話す。

12

逆効果だった!? 独立した中居正広は「新しい地図」と“共演NG”になりそうな情勢にのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

中居正広”円満独立”の余波

中居クンが3月末でジャニーズ退所!新しい地図、キムタクとの関係は?
写真
人気連載

『水ダウ』で不思議なテレビ体験?

テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(...…
写真
インタビュー

東海テレビが捉えた報道の自画像

 昨年から、放送関係者の間で「絶対見たほうがいい」と「裏ビデオ」のように出回り、さまざ...
写真