日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > STARTO(旧ジャニーズ)  > SixTONES、ドルガバ起用で波紋

SixTONESが中国から締め出される? アジア人差別『ドルガバ』の顔に起用で波紋

SixTONES

「世界」を見据えたグループと言われているだけに、ジャニーズ事務所・滝沢秀明副社長の戦略に、ファンは不満気だ。

 今年デビューしたジャニーズグループ・SixTONESのジェシーが、『ドルチェ&ガッバーナ ビューティー』のフレグランス商品の顔に起用され、4月22日にはYouTubeで取材風景が撮影された動画が公開された。

「SixTONESと同時デビューしたSnowManのラウールは、3月にディオールとコラボしていましたが、これは滝沢氏みずからが営業したものと言われています。今回も滝沢氏の仕掛けでしょうね」(芸能記者)

 超有名ハイブランドとのコラボにファンからは、「かっこいい!」と喜ぶ声もある一方で、それが「ドルガバ」だったことに落胆の声も聞かれるという。

「ドルガバといえば、一昨年に中国人を連想させるアジア人女性モデルが箸を使って不器用にピザやパスタを食べる広告動画を公開。これが侮辱や差別にあたるとし、大炎上しました。ブランドのデザイナーと見られる人物が、中国を侮辱するコメントをSNSに投稿したほか、創業者がイタリアの全国紙でのインタビューで『日本人デザイナーなどにデザインしてもらいたくない』とコメント。アジア人差別ブランドとのイメージが強くなっています」(女性誌ライター)

 ネット上ではジャニーズファンも、「嬉しいけど…ブランドに対してもやっとする部分もある」「ジェシーが差別に賛同していると見られない?」と複雑な心境のようだ。

 中国では不買運動が起き、今もネガティブなイメージを持たれているドルガバ。ジェシーが期用されたことで、中国でSixTONESが嫌悪感を持たれなければいいのだが……。

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

にっかんさいぞー

最終更新:2020/04/26 06:30
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【4月開始の春ドラマ】放送日、視聴率・裏事情・忖度なしレビュー!

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『オッペンハイマー』を圧倒した『変な家』

 3月15日に公開された間宮祥太朗と佐藤二朗...…
写真
イチオシ記事

バナナマン・設楽が語った「売れ方」の話

 ウエストランド・井口浩之ととろサーモン・久保田かずのぶというお笑い界きっての毒舌芸人2人によるトーク番組『耳の穴かっぽじって聞け!』(テレビ朝日...…
写真