日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 岡山放送・淵本アナの問題発言

ジャニタレとワンチャン狙い!? 岡山放送・淵本恭子アナの非常識発言で“共演NG”が確実に

文=日刊サイゾー

岡山放送公式サイトより

 先月18日に放送された『さんまのFNSアナウンサー全国一斉点検2020』(フジテレビ系)に出演していた女子アナをめぐって、芸能関係者が神経をとがらせているという。

 番組ではフジテレビ系列の男性、女性アナウンサーが終結し実態、素顔などをバラすといった内容だった。

「収録は3月20日に都内で行われ、全国で移動自粛が叫ばれつつあるなかにあった時期。そのため、同業他社からは『不謹慎だ!』などと揶揄されているいわくつきの番組になっています」(在京テレビ局編成担当者)

 だが、この番組を見ていたある中堅芸能プロ幹部は「もっと他の部分に問題があった」と指摘する。

「岡山放送から来ていた、淵本恭子アナウンサーの発言ですね。彼女は後輩の男性アナウンサーへのパワーハラスメントがクローズアップされ、MCを務めた明石家さんまらもドン引きしていましたが、もう1つのネタとして出していた無類のジャニーズ事務所所属タレントが大好きという点に注目が集まっているんです」

 好きで応援するだけならどの事務所も歓迎するだろうが、淵本アナの場合は少々、様子が違っていた。

「オンエアでジャニタレと『ワンチャンあるかな』『出会うためにアナウンサーになった』と公言したことが問題視されています。女子アナだと、映画や舞台の宣伝などで東京まできてもらい、タレントに直接インタビューする機会もありますし、ローカル情報番組のロケでは東京からタレントが来ることもありますから。結局、『公私混同している女子アナです!』と自ら言っているようなもので、それをフジも岡山放送も編集でカットせずにオンエアした。正直、局に対する信頼は無くなりますよね」(週刊誌記者)

 民放テレビ局の制作スタッフも「彼女が無類のジャニヲタというのは局内でも問題視されており、『絶対に口外するな!』となっていたはずなんですけど。30歳も超えたので解禁したのかなと推測されますが……。もはやジャニーズから共演NGになるのは確実でしょう」と眉をひそめる。

 痛すぎる言動だけが視聴者の脳裏に残ってしまった形になったようだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/05/04 10:30

ジャニタレとワンチャン狙い!? 岡山放送・淵本恭子アナの非常識発言で“共演NG”が確実にのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

齋藤飛鳥、伊藤沙莉に完敗!

 女優・伊藤沙莉が、放送批評懇談会が選定する...…
写真
インタビュー

ファーストサマーウイカ登場!

 サイゾー読者的には、アイドルグループ「BiS」や「BILLIE IDLE」としての...
写真