日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > かまいたち最高月収は460万円

ギャラは第7世代のほうが高い!? かまいたち山内が「最高月収は460万円」と告白の内情

文=日刊サイゾー

吉本興業公式サイトより

 お笑いコンビ・かまいたちの山内健司が、かまいたち公式YouTubeチャンネルの生配信で、過去の最高月収が460万円だったことを告白した。

 かまいたちの2人は5月10日、「質問コーナー生配信」と題して、それぞれの自宅からリモート中継で生配信を実施。視聴者からの質問にNGなしで回答するという企画で、山内に対して過去の最高月収はいくらだったかという質問があった。

 たまたま別件で過去の給料明細を確認していたという山内は、2019年6月の460万円が最高月収だったと告白。山内いわく、この月だけが異常に多かったというが、月収460万円という金額に濱家もドン引き。「見る目変わるわ」とボソッとつぶやいていた。

「現在YouTube上にアップされている動画ではボカシが入っていますが、生配信中の映像ではスマホ上の給料明細画面もしっかり映されていました」(メディア関係者)

 バラエティ番組に出まくっているかまいたち。そのギャラ事情はどうなっているのだろうか? 吉本の若手芸人事情に詳しいお笑い業界関係者は、こう話す。

「ギャラが安いといわれる吉本ですが、あれだけ働いていれば結構もらえているはずです。番組や企画内容によって異なりますが、かまいたちクラスであれば、バラエティ番組1回のギャラで10万円くらいが目安。そこから吉本が天引きするので、本人に入るのは1本あたり数万円でしょう。そして、営業やイベントのギャラはテレビに比べて単価がいいうえ、本数もこなせるので、こちらではもうちょっとまとまったお金が入ってきます。

 テレビ出演の単価が他の事務所よりも安くても、かまいたちくらい働いていれば、少なくとも月収で150万~200万円くらいはコンスタントにあると思います。460万円というのは、かなり高く感じますが、そこまで驚く額でもない」

 また、この月だけ460万円という高い額になった背景には、吉本の特殊なギャラシステムも関係しているようだ。

「大きな理由として考えられるのは、CMのギャラ。山内さんはピンで丸亀製麺のCMに出演しているので、そのギャラがこのタイミングに入った可能性も高いです。あと、何らかの賞金が入ってきたということも考えられます。通常のテレビ出演ギャラなどについては、結構な割合を持っていく吉本ですが、賞レースでの賞金やテレビ番組の賞金などは、基本的に芸人に全額渡しているという話もあります。かまいたちは019年4月に上方漫才大賞奨励賞を受賞していて、その賞金が150万円。それをコンビで折半して75万円が6月に入っていたのかもしれません」(同)

 ちなみに、かまいたちと同様に活躍中の霜降り明星、EXIT、ミキらの“お笑い第7世代”のギャラ事情はどうなのだろうか?

「テレビ出演ギャラはかまいたちとほぼ同じくらいか、第7世代の方が高いくらい。でも、営業・イベントのギャラ単価はキャリア重視になっているので、かまいたちのほうが高い。テレビに出まくっている芸人よりも、営業やイベントが多い芸人のほうがもらっているケースも意外とあります」(同)

 しかし、新型コロナウイルスの影響で劇場公演やイベントが中止となり、芸人たちの収入も激減している。彼らがまた何百万円もの月収を稼ぐようになるまで、もう少し時間がかかりそうだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/05/14 21:30

ギャラは第7世代のほうが高い!? かまいたち山内が「最高月収は460万円」と告白の内情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

「女子メンタル」峯岸みなみの攻防と彼女たちの“物語”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

アンタッチャブル柴田が語る漫才

 お笑い第7世代と呼ばれる若手芸人たちが次々と登場する今、「ブレイク前夜」の闇の中に...
写真