日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 田中樹が「みちょぱを養いたい」

SixTONES・田中樹「みちょぱを養いたい」ガチ告白を繰り返しファン卒倒の事態

文=日刊サイゾー

SixTONES

 アイドルの自覚が足りない? ジャニーズグループのSixTONES・田中樹の「ガチ告白」にファンが卒倒する事態となっている。

 7月19日に放送されたバラエティ番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にて、ゲスト出演した田中が、“みちょぱ”こと池田美優への熱烈な想いを告白する場面があった。

「田中は番組で、『芸能界で一番尊敬する人は誰?』という質問に対し、『池田美優さん』と発言。世間では彼女を“みちょぱ”と呼ぶのが一般的ですが、田中の場合、『ニックネームで呼べないくらい尊敬している』のだとか。また、肌が黒いギャルが少ない今、それを貫きながらも母親と仲が良いなど、しっかりとした内面とのギャップがリスペクトの理由だそうです」(テレビ誌記者)

 この田中の熱い“みちょぱ愛”に対し、一部ジャニーズファンからは「ギャル好きとかタイプを言うのはいいけど、お願いだから個人名出さないで!」「無理しんどい、メンタルえぐられる」「ファンの気持ち考えてよ!」と、嫉妬や激怒の声が相次いでいる。

 そんな田中は過去、本人の前でもプロポーズのような言葉を放ったことがあるという。

「田中は昨年、バラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演した際も、本人の前でみちょぱを絶賛。さらに『万が一今後、芸能界で食っていけないのなら僕がちゃんとリスペクトを込めて養っていきたいな』と、公開告白とも受け取れるような発言をしているのです。そのため、みちょぱへの想いを何度も語る田中に対し、動揺しているファンも多いようです。その田中は7月23日放送の『夜会』にて、みちょぱと再共演することとなっている。当日は、さらなるジャニオタの注目を集めそうです」(前出・テレビ誌記者)

 みちょぱは、過去に好みの男性について、「筋肉質な男性以外論外」「お腹に肉が乗っている人はアウト」と話している。田中の体格はみちょぱの理想に近いだけに、もしかしたらカップル誕生となったりして?

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/07/23 22:00

SixTONES・田中樹「みちょぱを養いたい」ガチ告白を繰り返しファン卒倒の事態のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

「女子メンタル」峯岸みなみの攻防と彼女たちの“物語”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

次世代コント「ゾフィー」の野望

「ネタの状況設定が本当に面白い。宝物みたいな設定」。コントのトップランナー・東京03...
写真