日刊サイゾー トップ > 社会 > 政治・経済  > 吉村知事のインスタ生配信に懸念

大阪府・吉村洋文知事、“うがい薬パニック”に続いて「インスタ生配信」で懸念の声

文=日刊サイゾー

吉村洋文オフィシャルサイトより

 大阪府知事の吉村洋文知事が、6日夜に無料SNS「インスタグラム」のライブ配信を行う。吉村氏が代表代行を務める政治団体、大阪維新の会の公式アカウントから配信する形となる。

 今月1日にアカウント開設記念と銘打っており、午後7時半から5分程度で実施予定、アカウントのフォロワー限定ながら吉村知事に対して直接、質問を受けつけるが全国紙社会部記者は「タイミングが悪すぎる!」と懸念している。

「吉村知事は4日午後に松井大阪市長と一緒に新型コロナウイルスに関して、ボビドンヨードうがい薬を用いての研究結果を突然発表。その影響で“うがい薬パニック”を招き、街中の薬局やドラッグストアから一斉に商品が完売、さっそく転売目的でオークションサイトに出品される事態になりました」(同)

 想定以上の反響を気にしてか、吉村知事は5日未明に公式ツイッターで火消しに奔走。5日午後の会見でも「コロナの治療薬ではない」「継承から重症化を防ぐこうかがあるか今後、検証する」と大阪府民に呼びかけた。

「あくまで感染拡大防止の視点から府民に呼びかけていますが妊娠中、甲状腺疾患を持っている人は使用において注意が必要な薬。影響力が大きい分、実情を知っている人がやはり話さないといけない。吉村知事のそんなノリで誰でも見られるインスタで直接、ユーザーとやり取りするのはリスクが非常に高い。一歩間違えればまた、批判の的になるでしょう」(同)

 コロナ禍でもリーダーシップを取れる政治家として注目されている吉村氏だが、今一度冷静な発言が求められている。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/08/05 18:00

大阪府・吉村洋文知事、“うがい薬パニック”に続いて「インスタ生配信」で懸念の声のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

30代サブカル男に父性は芽生える?

 イクメンという言葉はもはや陳腐化し、男性が育児参加するのは当たり前という風潮が高ま...
写真