日刊サイゾー トップ > エンタメ > お笑い  > チュート徳井“結婚で復帰”か?

チュート徳井の意味深デート報道! “結婚で復帰”を狙うもネックは相方か?

チュート徳井の意味深デート報道! 結婚で復帰を狙うもネックは相方か?の画像1
Getty Imagesより

 チャランポランな男が選んだ女性は、皮肉なグループ名で活動するアーティストだった。

 昨年の脱税騒動により、芸能界から抹殺されかけたチュートリアルの徳井義実。つい先日、岡村隆史と東野幸治が出演する深夜番組『旅猿』(日本テレビ系)で、ひっそりと地上波復帰を飾ったモテ男が「FRIDAY」(講談社)にその姿をキャッチされた。

 お相手は姉妹ユニット「チャラン・ポ・ランタン」のボーカル・もも。脱税の言い訳として飛び出た「想像を絶するルーズさ」というフレーズは、ちょっとした流行語になったが、女性との交際はちっともルーズではなかった。

「今回一緒にいた“もも”とは2018年に1度写真を撮られており、今回の報道も『交際は順調です』というもの。『謹慎中に料理とウォーキングに目覚めた』という事務所関係者のコメントを紹介しているところを見ると、もしかしたら徳井のイメージ回復を狙ったやらせ的な報道なのかなとも感じます。写真をもみ消す代わりに、事務所の別のタレントが生贄になったり、トラブルを起こした芸能人のイメージアップの為に写真週刊誌を使うのはよくある話ですしね。

 M-1優勝の実績を持つ徳井の復帰を望む声は多く、ようやく『旅猿』でテレビ界に戻れたわけですか、深夜番組だけに良くも悪くも話題にならず、本人や事務所はここからどうやってゴールデンタイムの出演につなげるかうかがっているところでしょう。ここで順調な交際をアピールして、なんとか“誠実な男”を印象付け、結婚という花火を打ち上げて、“ご祝儀”で禊を済ませようというシナリオかもしれません」(中堅芸能事務所関係者)

 申告漏れが発覚したのは昨年10月だが、徳井はすでに修正申告を終えており、少しずつ露出を増やしている。しかし、ここにきて囁かれているのが、相方の問題だ。関係者の間では、徳井の復帰が盛り上がらないのは、相方の福田充徳の力不足のせいもあるのではないかといった話も出てきている。

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed