日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 増田貴久が手越の後釜で『イッテQ』

NEWS・増田貴久が手越の後釜で『イッテQ』熱望も、絶望的に向いていない致命的なアレとは?

文=日刊サイゾー

テゴマス

 出演決定なら“あの設定”はどうなる?

 10月4日放送の『日テレ系人気番組No.1決定戦2020秋』(日本テレビ系)にNEWS・増田貴久が出演。番組内では、元メンバーの手越祐也がレギュラー出演していた『世界の果てまでイッテQ!』の後釜に色気を出しているシーンがあった。

「増田は千鳥・ノブと共に『イッテQ』の人気企画『QTube』の動画撮影に挑戦。ハンモックの上に取り付けたサーフボードの上に立ち、手を使わずに吊り下げたドーナツを食べることに。ハンモックの下には大量の白い粉が巻かれ、増田は落ちるたびに粉まみれとなりました。ノブから『でもまっすー、イッテQのレギュラーになりたいもんな』と振られると、増田は『(手越の降板でレギュラーが)1個空いたと聞いたんで』と回答。本気で加入を希望しているようでした」(芸能記者)

 しかし、ジャニーズファンからは増田の『イッテQ』入りについては「向いていない」との声が連打されているという。その理由を女性誌記者が明かす。

「ファンの間では、増田が極度の潔癖症であることは有名です。4月に出演したバラエティ番組でも、自動販売機のボタンを押したり、電車のつり革や手すりをつかんだりする際は、ほかの指が汚れるのを防ぐため、小指1本しか使わないことを告白。また、病院など公共の場で備えつけのスリッパをはいたときは、自分の靴下が汚染されたと思い込み、はいていた靴下を捨てるそう。体を張って時に泥まみれになることもある『イッテQ』は、確かに致命的に向いてなさそうです」

過去に「やらせ疑惑」で痛い目に遭った『イッテQ』。もし、本当に増田が出演することになれば、「潔癖症キャラ」がやらせだったことが真っ先にバレそうだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/10/07 21:00

NEWS・増田貴久が手越の後釜で『イッテQ』熱望も、絶望的に向いていない致命的なアレとは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

NiziU 快進撃の裏にあった鬼教官動画

 メンバー決定から4カ月が経った『Nizi ...…
写真
インタビュー

“移民”問題のウソとホント

 2013年にアメリカ国務省から「人身売買と戦うヒーロー」として表彰された、外国人労...
写真