日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > 週刊誌スクープ大賞  > 菅政権の行政改革は“年金制度廃止”の布石!?
週刊誌スクープ大賞

ビジョンなき菅首相がすがる金融、経済、医療、外交の怪しい人脈

文=元木昌彦(もとき・まさひこ)

ビジョンなき菅首相がすがる金融、経済、医療、外交の怪しい人脈の画像1
「週刊文春」(文藝春秋)2020年10月15日号

今週の注目記事・第1位「『菅首相』を抱き込む『令和の政商』」(『週刊新潮』10/15日号)

同・第2位「菅『恐怖人事』と5人の怪ブレーン学術会議で露呈した『人を見る目』」(『週刊文春』10/15日号)

同・第3位「吉村知事『イソジン会見』前夜の『暴走メール』」(『週刊文春』10/15日号)

同・第4位「『GoTo』高笑いは『二階幹事長』と『JTB』ばかり」(『週刊新潮』10/15日号)

同・第5位「『プリファード・ネットワークス』って何だ?」(『週刊現代』10/17日号)

同・第6位「『石原さとみ』独立準備!?<新郎>が主導した新会社『SK』の真意」(『週刊新潮』10/15日号)「石原さとみ(33)“一般人”夫はあの外資系勤務だった」(『週刊文春』10/15日号)

同・第7位「官邸が蛇蝎の如く嫌う『日本学術会議』の正体」(『週刊新潮』10/15日号)

同・第8位「コロナ『集団免疫』獲得で最後に笑う『スウェーデン』」(『週刊新潮』10/15日号)

同・第9位「人生どこまでやるの!?/『スミちゃん、ありがとう』欽ちゃん、妻を看取る」(『週刊文春』10/15日号)

同・第10位「竹内結子、壊れた『新しい家族』」(『週刊文春』10/15日号)

同・第11位「三浦春馬が語った『親との関係』『相談相手』」(『週刊文春』10/15日号)

同・第12位「格闘技界No.1イケメン皇治が青木愛と食事のあと向かった先―-二股交際」(『フライデー』10/23日号)

同・第13位「藤井聡太がバラした『AI将棋超極秘タブー』の不敵」(『週刊アサヒ芸能』10/15日号)
【巻末付録】現代のSEXYグラビア採点!

 人間は慣れる動物である。あれだけ、テレビで「今日の感染者数は○○○○人です。東京は○○○人で、3日連続の100人越えになりました」というアナウンスに一喜一憂していたのに、昨今は、「それがどうした」と、驚きも恐怖も薄くなった。

 私のような糖尿病で高齢者は、そうはいってもなかなか盛り場には出て行かない。友人の何人かは、一歩も外へ出ないと固く誓って、近所の散歩さえ、人が寝静まった夜、少しの間だけというのがいる。

 このままコロナは消えていくのだろうか。そんな淡い期待は、もうすぐ来るインフルエンザ流行で消え、再びパニックになるのではないだろうか。

 先週、インフルエンザの予防注射を打ちに行ってきた。本物のパニックはこの冬に来ると思う。

 さて、藤井聡太二冠(18)が、パソコンのAI将棋を研究してめきめき腕を上げたのはよく知られている。

 棋士の中には同じようにAIで将棋を研究している者が多くいるようだが、なぜ藤井だけが群を抜いて強くなったのだろう。

 それがわかれば、オレも藤井聡太になれるかもと、バカな考えを持つ輩もいるだろう。そんなことは億に一つもないのだが。

 そんな藤井が、某インタビューで、その企業秘密をばらしてしまったと、アサ芸が報じている。

「最新のCPU(中央演算処理装置)に『Ryzen Threadripper(ライゼン スレッドリッパー)3990X』を使っています。現状では、これが将棋用途で一番最適なので」

 しかも藤井は、パソコンオタクで、パソコンも自作してしまうほどである。

「Ryzen Threadripper」を使うと、4億手先なら10秒、6億手先なら20秒程度で最善の手を打ってくるそうだ。

 チェス、将棋、囲碁は、ことごとくAIに敗れてきた。藤井の前に塞がるのは生身の棋士ではなく、AIである。

 来年は、藤井対AIの世界最強対決をぜひ見たいものだ。それに勝たなければ、藤井も真のナンバー1棋士とはいえないのだから。

123456789

ビジョンなき菅首相がすがる金融、経済、医療、外交の怪しい人脈のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

「女子メンタル」峯岸みなみの攻防と彼女たちの“物語”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

百田尚樹の“変節”読み解く

 『永遠の0』(講談社文庫/単行本は太田出版、2006年)などで知られる小説家であり...
写真