日刊サイゾー トップ > エンタメ > テレビ  > フジ榎並アナ投入で視聴率上昇!?

フジテレビ・榎並大二郎アナ『イット!』MC就任も「まったく人気でない」 視聴率は上昇傾向か?

フジテレビ・榎並大二郎アナ『イット!』MC就任も「まったく人気出ない」 視聴率は上昇傾向か?の画像1
『Live News イット!』公式サイトより

 アンケートサイト「ボイスノート」が「フジテレビ男性アナウンサーの人気ランキング」を調査、発表した(参照元:2020最新版!フジテレビ男性アナウンサー人気ランキング)。1706人にアンケートをとった結果、1位は軽部真一、2位は三宅正治、3位が伊藤利尋とベテラン勢がトップ3を飾った。

 そこから大差をつけて4位にランクインしたのが榎並大二郎だ。これまで『バイキング』でMC・坂上忍のアシスタント的な立ち位置で活躍していたが、9月からは番組を移動し『Live News イット!』のメインMCに抜擢。社内では「出世した」ともっぱららしいが、番組ではどうも存在感が薄い様子。

「番組はリニューアルしたばかりなので、ここではっきりとした評価をくだすのは難しいですが、榎並についてはまだ少し固いかなという印象を受けますね。共にMCを務める加藤綾子はフリーアナウンサーとはいえ同期なんですから、もっと遠慮せずやりあってもいいんじゃないかなと思う。SNSを検索しても、『バイキング』の頃は坂上忍にイジられて視聴者からはそれが『かわいそう』だとか『おもしろい』だとかいちいち反応があったんですが、今は榎並を話題にする人も減ってしまった(苦笑)。なかなか人気が出ないが、ここから踏ん張って徐々にでも存在感を示していってほしいところ。フジ男子アナの次世代エース候補ですからね」(テレビ局関係者)

 しかし一方で、榎並アナ投入後の『イット!』には追い風が吹き始めているという。フジテレビに出入りする構成作家はこう語る。

「番組関係者は視聴率に上昇の兆しが見えてきたとホッとしているようですよ。実際、リニューアル後は前に比べて平均2~3%程度アップしているのだとか。リニューアル前は良い日でも4%ちょっとしか取れなかったのが、最近は7%までアップした日もありました。同時間帯のニュース番組(NHK・テレビ東京を除く)では相変わらず最下位ですが、最近テレビ界で重視されている“コアターゲット層”の数字はそこまで悪くないので、上層部も今回のリニューアルはひとまず成功と見なしている様子です」

 視聴率アップに榎並アナが一役買ったのかどうかは定かでないが、しばらくは番組のMCとして降板は免れそうだ。調子があがってきた番組を、さらに盛り上げるべくカトパンと手を取りあって頑張ってほしいところだ。

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

にっかんさいぞー

最終更新:2020/11/14 17:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed