日刊サイゾー トップ > 芸能  > 坂口杏里、底辺ユーチューバーを急襲!

坂口杏里、底辺ユーチューバーの動画を急襲!薬物疑惑を激白も…

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

YouTbueチャンネル「マサヒロmasahiro」より

 最近はほぼ、ネットニュースでしか姿を見ることのない元タレント・坂口杏里が11月16日、久しぶりにYouTubeに登場し、ネット上で話題となっている。

 しかし、坂口が出演したのは自身のYouTubeチャンネルではなく、登録者数が1万5000人にも満たない、いわゆる“底辺 ユーチューバー”マサヒロのチャンネルであった。

「炎上中の坂口杏里さんに薬物について聞きました」というタイトルで更新されたその動画を見た、芸能記者が言う。

「タイトルには、『ガチ削除覚悟』と書かれていたので、少しは期待して再生しました。ところがさすが底辺ユーチューバー、踏み込んだことをひとつも聞くことができず、唯一、坂口から引き出せたのは、『多分、寝てる間に(薬物を)やらされた』という一言のみ。その後も核心に迫ることもないままグダグダで動画は終了しました。その上、坂口は帽子を目深に被り、一度も顔を出すこともなく、終始不機嫌な様子で質問に答えており、視聴者からは『坂口杏里久々に見たけどこんなヤバい人でしたっけ?』と、批判コメントが殺到しています。底辺ユーチューバーによる、炎上と売名を狙ったであろうこの動画ですが、現在8万回再生に対し1500の低評価が押されていますが、坂口の全盛期と比べると炎上とは呼べないレベルですね」

 その後、坂口は自身のインスタグラム上に掲載した携帯電話へのいたずら電話により、迷惑していることを報告したが、「ネット上に自分の携帯番号を載せるのはおかしい」と、疑問の声が上がっている。

 結局、いくら本人がやる気でも、炎上商法は、本人に返ってくるダメージも大きいという。マサヒロはもちろん動画の制作者や周囲の人間たちは、そろそろ坂口にやめるよう、さとしてあげるべきだろう。

最終更新:2020/11/23 14:00

坂口杏里、底辺ユーチューバーの動画を急襲!薬物疑惑を激白も…のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

『夜空はいつでも最高密度の青色だ』

 皆さんこんばんは、宮下かな子です。  猛暑...…
写真
インタビュー

“移民”問題のウソとホント

 2013年にアメリカ国務省から「人身売買と戦うヒーロー」として表彰された、外国人労...
写真