日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 紅白SnowMan代役難航…

SnowMan代役探し難航…紅白の歌唱順発表が先延ばしでNHK大混乱!? 浮上したあるうわさ

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

SnowMan代役探し難航…紅白の歌唱順発表が先延ばしでNHK大混乱!?  浮上したあるうわさの画像1
paraviウェブサイトより

 俳優で歌手の福山雅治が白組のトリ、そして歌手のMISIAが大みそかのNHK・紅白歌合戦の大トリに、それぞれ内定したことを、一部スポーツ紙が報じた。

 記事によると2020年MISIAは、例年以上に慈善活動に取り組んで来たほか、夏にライブハウス支援のツアー、9月に医療従事者支援を目的としたライブを開催。

 また、福山は3月にデビュー30周年を迎えた。早々に全国ツアーの延期を発表し、医療従事者への敬意、令和2年7月豪雨の被災地域支援のチャリティーグッズを制作。故郷・長崎県の被爆樹木の剪定枝を再利用したアイテム制作など、音楽以外の社会貢献にも精力的だった。社会が新型コロナにおける未曾有の大混乱の中で、それら社会貢献活動が評価されての抜てきだったようだ。

「MISIAは11月にTBS系報道番組『news23』の企画で落馬し、胸椎棘突起部を骨折。全治6週間のけがを負い一時、紅白への出場も危ぶまれた。しかし、順調に回復し、12月19日にステージ復帰したこともあり、当初は大トリ候補だった嵐が当日、無観客配信ライブを行うことで事態したため大役が回って来たが、MISIAの歌唱力なら制作サイドも任せて安心だろう」(音楽業界関係者)

 とはいえ、2019年は12月27日に歌唱順が発表されていたが、今年は27日に時点でまだ歌唱順が発表されず。出場歌手たちも自分の歌唱順を早く知りたいはずだが、あるうわさが浮上しているというのだ。

「初出場の予定だったジャニーズ事務所のSnowManがメンバーの1人がコロナに感染。残るメンバー8人全員が濃厚接触者と判断され、約2週間の隔離生活が必要となり紅白を辞退した。その代役探しが難航していることもあるが、ほかの出場者の中にもコロナ感染者が出たのではといううわさ。その出場者への対応を決めてからの発表になるのではと言われている」(芸能記者)

 来年もコロナ禍は続きそうなだけに、紅白を開催するとなれば制作サイドはさらなる改善策を練らなければならなくなりそうだ。

最終更新:2020/12/28 09:00

SnowMan代役探し難航…紅白の歌唱順発表が先延ばしでNHK大混乱!? 浮上したあるうわさのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

キンプリ突然の崩壊!

ジャニーズのトップアイドル・King&Princeから突然、脱退を表明した平野・岸・神宮寺…今後どうなるかレポート!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

ジャルジャル「1カ月でネタ571本」

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真