日刊サイゾー トップ > 社会  > たばこ全面禁煙意外と進んでない?

たばこ全面禁煙は意外と進んでいない? 厚労省発表調査で居酒屋で2割以下、意外にもホテルなども40%以下

文=鷲尾香一(わしお・こういち)

それでも禁煙は進んでいく…

 駅では全面禁煙が95.8%、加熱式たばこも禁煙は90.5%、専用バスターミナルで禁煙としているのは86.1%、加熱式たばこも禁煙は75.0%、フェリー、定時運航の遊覧船等では船舶での全面禁煙は75.4%、加熱式たばこも禁煙は82.8%であり、旅客船ターミナルでの禁煙は75.0%、加熱式たばこの禁煙は68.6%だった。

 冒頭で述べたように、2020年4月から「健康増進法の一部を改正する法律」が全面施行された。その結果として、この改正法施行前の調査結果にどのような変化が現れるのかが注目される。

 厚労省では改正法施行5年後をめどに、さらに「健康増進法」の見直しを行う予定としており、たばこ愛好家にとっては益々“肩身の狭い”環境となりそうだ。

鷲尾香一(わしお・こういち)

鷲尾香一(わしお・こういち)

経済ジャーナリスト。元ロイター通信の編集委員。「Forsight」「現代ビジネス」「J-CAST」「週刊金曜日」ほかで執筆中。

記事一覧

Twitter:@tohrusuzuki

最終更新:2021/01/23 20:00
12
関連キーワード

たばこ全面禁煙は意外と進んでいない? 厚労省発表調査で居酒屋で2割以下、意外にもホテルなども40%以下のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

芸能界のドンが有吉を潰さなかった理由

 人気バラエティタレントの有吉弘行と、フリー...…
写真
インタビュー

舐達麻コンプラ無視の“超”大麻論

──ここ数年、日本でもっとも話題のラッパーといえば、舐達麻の3人をおいてほかにはいない。...
写真