日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > 東京、これから買える街  > ポップカルチャーの聖地・秋葉原は再開発でどう変わる?
不動産価格の高騰、ついに潮目がきた!不幸にならない再開発の街購入(秋葉原編)

日本を代表するポップカルチャーの聖地秋葉原が再開発! さらに国を代表するエリアとなるのか?

文=相樂 喜一郎(さがら・きいちろう)

1.東京、秋葉原はどのような都市か?

日本を代表するポップカルチャーの聖地秋葉原が再開発! さらに国を代表するエリアとなるのか?の画像3

 通称『アキバ』の名称で親しまれている秋葉原は高度経済成長と共に電機製品を扱う店が急増したことで『日本最大の電気街』として、世界中にその名をとどろかせました。

「秋葉原で手に入らない電化製品はない」と言われるほど、秋葉原の電気街にはありとあらゆる電子機器や部品が揃っています。

 また、2005年に電子掲示板『2ちゃんねる』に投稿されたオタクと美女の恋愛ストーリー『電車男』がドラマ化されたことも、幅広い層から注目を集めた一因です。

 当時はまだオタクに対するネガティブなイメージを持つ方が多かったため、秋葉原への印象もあまり良くありませんでした。しかし、このドラマが放映されたことでオタクや秋葉原へのイメージが払拭され、街が活性化していったという経緯があります。

参考:
フジテレビ『電車男』
秋葉原電気街振興会

1-1.世界中から人が集まる観光名所

 

日本を代表するポップカルチャーの聖地秋葉原が再開発! さらに国を代表するエリアとなるのか?の画像4

 

 秋葉原は電気街に限らず、人気の観光名所が多くあります。例えば、フィギュアや漫画、電気製品などが揃っている『ラジオ会館』や国民的人気アイドルの『AKB48劇場』などです。その他にも音楽やアニメグッズを取り扱うショップや、メイドカフェなど、1日では見て回れないほど個性的な商業施設が点在しています。

 しかし、秋葉原の成長は未だに止まっていません。

 現在千代田区が進めている『外神田一丁目1・2・3番地区第一種市街地再開発事業』により、秋葉原駅周辺の商業施設や文化施設と住宅が調和した魅力と活気ある街へと変貌を遂げようとしています。このため、今後もさらに街の魅力が高まることが予見されます。

参考:一休.com

1-2.5線路が通っている利便性の高い街

 

日本を代表するポップカルチャーの聖地秋葉原が再開発! さらに国を代表するエリアとなるのか?の画像5

 

 秋葉原駅は5線路が通る、非常に利便性の高い街です。具体的には、『JR山手線』、『JR京浜東北線』、『JR総武線』、『東京メトロ日比谷線』、『つくばエクスプレス線』が通っており、都内の主要都市はもちろん千葉県や埼玉県の駅まで乗り換え無しで行くことができます。

 中でも、JR山手線は東京駅や品川駅、新宿などオフィス街が集中している駅に20分以内で行けるため、通勤や通学時の負担を最小限に抑えることができます。

 そのため、Mansion Review上を見ると「交通アクセスが非常に良い」と言った口コミが多く、利便性が高い街であることは疑いの余地がありません。

1-3.秋葉原の治安が悪いと言われているが実際は?

 10年以上前になりますが、08年6月に国内を震撼させた『秋葉原通り魔事件』が起こったことで、秋葉原の治安に不安視する声が絶えません。

 この事件では、残忍な犯行により17人もの方が被害に遭ったうえに、当時大々的にメディアに取り上げられため、現在も多くの方の記憶に残っています。このため、「治安が悪いのでは?」と疑問視することは当然です。

 では、実際に秋葉原の治安は悪いのか、秋葉原駅を管轄としている万世橋警察署が発表した『過去5年間の刑法犯の推移』のデータを基に確認します。

 過去5年間に秋葉原で発生した犯罪件数は大幅な減少は見られません。

 

日本を代表するポップカルチャーの聖地秋葉原が再開発! さらに国を代表するエリアとなるのか?の画像6
参考:万世橋警察署より

 

 さらに、内訳を見ると、21年現在空き巣などの『侵入窃盗犯罪』が前年よりも件数が増えています。これらのことから、秋葉原駅周辺はまだまだ治安に不安が残る地域だと言えます。

1-3-1.街全体で安心・安全に向けたまちづくりに励んでいる

 千代田区では08年に発生した『秋葉原通り魔事件』が起こったことで、同年に『まちの魅力向上に向けた道路等の公共空間活用検討会』と呼ばれる地域団体が設立されました。

 警察や学識経験者、商店街、電気街などの地域団体、企業、消防などで構成されており、秋葉原の住民や来街者の安全と安心を守る役割を果たしています。

 さらに、10年には『秋葉原協定』と呼ばれる、秋葉原を利用する全ての人を対象とする独自のルールを制定しました。この協定の中には、『街のパトロールを積極的に行う』ことや『犯罪行為を見かけたらすぐに通報する』と言った内容が明記されています。このように地域住民に限らず、街を利用する全ての人に向けた防犯意識を高める取り組みを行っているため、今後街の治安は改善されていくと期待されています。

参考:千代田区

123456

日本を代表するポップカルチャーの聖地秋葉原が再開発! さらに国を代表するエリアとなるのか?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

伊集院光が麒麟・川島のファロースキルを絶賛

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

流通アナリスト解説マスク生産

 緊急事態宣言を5月中まで延長する方針が、安倍首相の会見で発表された。もう1カ月の外...
写真