日刊サイゾー トップ > カルチャー > アニメ・ゲーム  > ウマ娘効果でCA社ゲーム事業が過去最高売上

思わず二度見の驚異の数字のオンパレード!? ウマ娘が牽引した売上639億円は過去最高

文=辻 英之(つじ・ひでゆき)

思わず二度見の驚異の数字のオンパレード!? ウマ娘が牽引した売上639億円は過去最高の画像1

 2021年2月に配信が開始された『ウマ娘 プリティーダービー』。サイゲームスが満を持してサービスを開始したこの育成シミュレーションゲームは、スマホを中心にブームとなっており、リアル競馬の活性化などの話題にも事欠かない。

 サイゲームスはサイバーエージェントの連結子会社だが、先日発表されたサイバーエージェントの四半期決算(2021年1月~3月)において思わず二度見してしまうぐらいの驚異の売上を叩き出している。

『ウマ娘 プリティーダービー』は、競走馬を擬人化したウマ娘を育成し、数々のレースで勝利を目指す育成シミュレーションゲーム。発表当初、18年冬のリリースとなっていたのだが、その後数回の延期が続く。

 あまりの延期続きに「長すぎる事前登録期間」との声もあり、ゲームのヒットは難しいのでは? という評も聞かれた。そして、今年2月にサービスを開始した。蓋を開けてみると、かわいいキャラクターや競馬ファンもうなるシナリオ、なめらかなグラフィックやライブ演出が受け、一気にユーザーが拡大。

 育成シミュレーションゲームとしてもよくできており、攻略情報サイトも多数登場した。また、ツイッターを中心としたSNSではファンアートが盛り上がるなどの効果もあって、配信直後から大ヒット。

 これがどれぐらいのヒットなのか? サイバーエージェントが発表したグラフを見れば一目瞭然だ。グループ全体の連結営業利益を示すグラフは省略線を使用するぐらいの伸びで、258億円(昨対比2.1倍)の数字となっている。

思わず二度見の驚異の数字のオンパレード!? ウマ娘が牽引した売上639億円は過去最高の画像2

123

思わず二度見の驚異の数字のオンパレード!? ウマ娘が牽引した売上639億円は過去最高のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

新旧レジェンドラーメン店を再現したカップ麺3選!

現在のラーメン文化の礎になったレジェンドラーメン...…
写真
インタビュー

『農家の嫁』フミカ&いまおか監督インタビュー

 監督デビュー25周年記念作『れいこいるか』(2020年)が、「映画芸術」202...
写真