日刊サイゾー トップ > エンタメ > YouTuber  > ノブコブ吉村、TKO木本騒動でみちょぱに説教される

ノブコブ吉村、TKO木本に誘われて巨額損失も「全部自分の責任」笑いに変える潔さで株上げる

ノブコブ吉村、TKO木本に誘われて巨額損失も「全部自分の責任」笑いに変える潔さで株上げるの画像1
YouTube『みちょぱ吉村のマブマブTV』より。

 平成ノブシコブシの吉村崇が7月31日に更新されたYouTubeチャンネル「みちょぱ吉村のマブマブTV」に出演し、TKOの木本武宏に誘われて巨額の損失を出したという投資トラブルについて語った。

 本来は吉村の誕生日を祝う動画になるはずだったが、吉村は声が小さく表情も暗いまま。みちょぱから「やっぱ、いろいろと破天荒ですね、あなたって」「ああいうの見ると、やっぱ吉村さんってバカなんだなって」と投資トラブル報道について振られると、吉村は「バカなんだなって自分でも再認識した」と苦笑した。

 吉村は木本の誘いで「持っていた暗号資産(仮想通貨)をフルベッドで入れてしまった」とし、その投資の損失は約5000万円にのぼると報じられた。ちなみに、吉村と話した明石家さんまがラジオ番組で明かしたところによると「報道されている額よりも(損失額は)ちょっと上」だという。

 吉村といえば、今年6月に念願の高級外車「マクラーレン720Sスパイダー」を約4300万円で購入したことも話題となっていた。だが、吉村は今回の動画で「世の中に出ている時系列と僕の時系列は違う」とし、世間のイメージは「マクラーレン→例の件→今」だが、本来は「例の件→マクラーレン→今」という順序だと説明した。

 つまり、5000万円以上を損した後にマクラーレンを4300万円で購入したことになる。みちょぱが「なんで買おうと思ったの?」「無理なものは無理って言って」と当然の疑問をぶつけると、吉村は「約束したからだよ」「大々的に言っちゃったから」と引くに引けない状態になっていたことを明かした。

 損失を出したのは1年半くらい前だそうで、吉村によると「その時期の(出演番組の)ワイプが一番やばい」とのこと。みちょぱは「あなたってひとりで生きてちゃダメ」「周りの意見を聞かないとダメだと思う」と年下なのに説教モードになり、吉村は「ごもっともです」と恐縮していた。

 吉村は「誰かから(お金を)借りてとか、めちゃめちゃ貯金を崩してとかじゃないから大丈夫。生きてはいける、全然」と語り、投資による損失は「全部自分の責任」として潔い態度に。最後に「吉村のバカな人生の続きを見てください」と呼びかけた。

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed