日刊サイゾー トップ > エンタメ > お笑い  > 蛙亭・イワクラ、公開モーニングコール

蛙亭・イワクラ、公共の電波を使ってオズワルド・伊藤へ公開モーニングコール

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

蛙亭・イワクラ、公共の電波を使ってオズワルド・伊藤へ公開モーニングコールの画像1
蛙亭・イワクラ 吉本興業 公式サイトより

 3日放送のTBS系『ラヴィット!』に蛙亭のイワクラが出演。交際中のオズワルド・伊藤俊介にメッセージを送ったが、以前大好きと公言していたアルコアンドピース・平子祐希にも引き続きメロメロだった。

 司会の麒麟・川島明が「ちょっとイワクラさんが世間を賑わせおります」と交際について触れるとイワクラは「ちょとよろしいですか」と切り出し、カメラ目線で「おはよう、しゅんたん」とメッセージ。交際報道直後に伊藤が、同番組でプレゼントキーワードとして発表した「おはよう岩倉」へのアンサーを送った。さらに「しゅんたん起きてるー?」と幸せいっぱいの表情で呼びかけていた。

 しかし川島は「以前あなた、平子さんが好きだと。ロケでもずっと平子さん平子さんといってたんですけど」と指摘。イワクラは以前、同番組で共演した際「長い時間見つめられないです」「見た目がかっこよすぎる」と平子にゾッコンで、その一挙手一投足に過剰に反応していたのだ。

 川島は「これどういったことなんですか?」と追及。イワクラは苦笑いで「なんというか、うまく隠させていただいたというか……」と、カモフラージュだったことを明かすと、川島は「噛ませ犬と言うことになるんですかね。平子さんこういうことだったみたいですけど」と平子に話を振った。

 今まで黙ってイケメンの表情で聞いていた平子は、舌を鳴らしてイワクラに合図。一言も発さず余裕の表情で返し、イワクラは照れて思わず手で顔を覆ってしまっていた。

 川島はこれに「今テレビに映ってた人、全員が駄目でしたね。よくない流れです」と平子とイワクラの特に何も生まれなかったやりとりに、厳しいツッコミを入れてスタジオを笑わせていた。

 この何も生まれないやりとりは、番組のエンディングでも。プレゼントキーワード発表で平子が「ちょっと僕怒ってるんですよ」と前置きして「イワクラさぁ!……キレイになり過ぎ」と、またイケメンのノリ。イワクラは「ひゃあ!」と声を上げまた手で顔を覆ってデレデレ。川島が「照れて終わりてなんやねん」と厳しめにツッコんで、スタジオは大爆笑となっていた。

「噛ませ犬」とされてもイケメンネタを崩さない平子に、イワクラはメロメロでまだ「平子好き」は継続していきそう。是非イワクラ、平子、伊藤の共演が見たい所だ。いや、きっとやるだろう……『ラヴィット!』ならば。

 


 

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2022/08/04 08:00

蛙亭・イワクラ、公共の電波を使ってオズワルド・伊藤へ公開モーニングコールのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

朝ドラ離れ加速!?『ちむどんどん』レビュー

NHKの朝ドラとしては珍しく賛否の否がうずまく『ちむどんどん』をなんとか楽しむレビュー!
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

たけし映画はもう見られないのか

 先日、「週刊新潮」が報じた、ビートたけし(...…
写真
インタビュー

エルフ荒川「吉本芸人はみんなギャル」

新型コロナに戦争、円安、物価高騰──暗い話題が多...…
写真