日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル  > 目黒蓮との“新コンビ”が話題!
ジャニーズ×Twitterトレンド速報

大西流星、目黒蓮との“新コンビ”が話題! なにわ男子はゴールデン冠番組の計画も

文=佐藤勇馬

キンプリ失速で、なにわ男子の冠番組がスタート?

 先日、King & Princeから平野紫耀らメンバー3人が来年5月に脱退・退所することが発表され、ジャニーズ事務所は大揺れになっている。これを機に目黒が所属するSnow Manが「ジャニーズの新エースになる」と目されており、同時に大西の所属するなにわ男子へのプッシュも強まりそうだという。ジャニーズに詳しい芸能記者はこう証言する。

「以前から、なにわ男子はジャニーズ内で“特別待遇”を受けているといわれていましたが、事務所は今後よりいっそうゴリ押ししていくようです。メンバーたちはすでに2年先までドラマや映画の出演が決まっており、ゴールデンタイムに冠番組を持たせる計画もあるとか。キンプリもゴールデン冠番組の有力候補だったはずですが、今回の脱退騒動でなにわ男子が一番手になったのでは」

 ただ、気になるのは今回の大西の役柄について「イメージに合わない」と原作ファンから不満の声が聞こえていることだ。豪華キャストで注目度の高い作品であるだけに、演技が低評価となれば大西のみならずグループの勢いに水を差すことになりかねない。

「大西くんはバラエティでの“あざと可愛いキャラ”の印象が強いのですが、実は隠れた演技派でもある。今夏に放送された主演ドラマ『彼女、お借りします』(テレビ朝日系)での演技はジャニーズファン以外からも高評価を受けていましたし、9月公開の映画『この子は邪悪』でも、母親がかかった謎の奇病の原因を探る少年という難しい役柄をうまくこなしました。ビジュアル的な部分で原作ファンが違和感を抱くのは仕方がないですが、演技力でそれをカバーすれば大西くんの俳優としての評価は跳ね上がるでしょう」(前出)

 今後、なにわ男子とSnow Manはジャニーズ事務所の屋台骨を支える存在になるとみられている。それだけに今作の成否はジャニーズの未来を占うものになりそうだ。

佐藤勇馬

SNSや動画サイト、芸能、時事問題、事件など幅広いジャンルを手がけるフリーライター。雑誌へのレギュラー執筆から始まり、活動歴は15年以上にわたる。

最終更新:2022/11/12 11:00
12

大西流星、目黒蓮との“新コンビ”が話題! なにわ男子はゴールデン冠番組の計画ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

宇多田ヒカル「First Love」とアジアの“青春”

 私たちの“青春”は、何度でもリプレイされ続ける。  Netflixにて全世界独占配信中のオリジナルドラマシリーズ『First Love 初恋』...…
写真
人気連載

“青春の痛み”描く、藤井道人プロデュース作

 青臭くて、ひとりよがりで、あまちゃんで、心...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真