小峠英二の記事一覧 (19件)

野性爆弾・くっきー!のネタはフリージャズ? 斉藤和義とバイきんぐ・小峠が野球を嫌いになった理由は…『ボクらの時代』
 10月10日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)にシンガーソングライターの斉藤和義、そして野性爆弾・くっきー!とバイきんぐ・小峠英二の3人が出演した。  学生の頃から音楽...
デヴィ夫人、バイきんぐ・小峠を“共演NG”指定… そのトンデモな理由に同情する声が殺到!
 4月11日放送のバラエティー番組『MEKURE~人気芸能人“個人情報”カードバトル!~』(日本テレビ系)にて、デヴィ夫人が“共演NG”タレントの実名を挙げたことが話題を呼ん...
『水曜日のダウンタウン』ドッキリかけられたバイきんぐ・小峠に称賛が集まったワケ
 3月10日の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、ドッキリに掛けられたお笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二の言動に称賛が集まっている。  この日放送されたのは、「CMホント...
ぼる塾・田辺さんの“敬称”問題とヒューマンステージの高さについて 「グルメ王の座を狙っていきたい」
 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(11月22~28日)に見たテレビの気になる発言をピックアップします。 ぼる塾・田辺さん「グルメ王の座を狙っていきたいと思っていま...
バイきんぐ小峠のロビー脱出と、語られない“リモート芸人”論 「四角の中に丸があるのが面白いらしいですね」
 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(6月21~27日)見たテレビの気になる発言をピックアップします。 バイきんぐ・小峠「なんて日だ!」  22日の『ヒルナンデス!』...
紗栄子もベタ褒め!
バイきんぐ小峠「芸能人との交際はコリゴリ」とこぼすも、芸能界での女性人気は高し?
「男は顔じゃない」とよく言うが、この男を見ると、その言葉が説得力を帯びてくる。バイきんぐの小峠英二は、ひそかにモテ男である。  何も、坂口杏里との交際歴を指して言っているわけ...
『R-1』ファイナリストも苦悩……芸人たちの“バイトの辞めどき”は?
 23日深夜放送(関西地区は20日)の『おかべろ』(フジテレビ系)において『R-1ぐらんぷり2019』(同)のファイナリストメンバーが登場した。優勝を果たした霜降り明星の粗品...
EXILE・TAKAHIROの下ネタが止まらない……『笑ってコラえて!』ロケで関口メンディーが餌食に
 8月1日放送の『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』(日本テレビ系)に、EXILEのTAKAHIROと関口メンディーがゲスト出演。序盤から暴走を見せたTAKAHIROに、...
テレビ辛口研究所
安易なゴールデン進出より“B組魂”に徹した──『ヒムケン先生』が愛されたワケ
月曜深夜の『万年B組ヒムケン先生』(TBS系)が、3月27日にとうとう終了してしまった。「イケてる人たち=A組」に対して、「どうもパッとしない人たち=B組」の個性豊かな人たちを、...
「あいつに振ればなんとかなる」大物MC陣絶賛のバイきんぐ・小峠英二に“バブル”到来中!
「番組では『見てねーよ!』と否定していましたが、実際はちゃんと予約して購入したようです。安田大サーカスのクロちゃんに『ほかの男とどう絡むのか気になる』と、漏らしていましたよ」(バ...
DVD『ハート』発売記念インタビュー
結成20周年! バイきんぐが葛藤の果てに見つけた、「バカ」と「注意」の境地
2012年のキングオブコント。初の決勝進出コンビでありながら、当時歴代最高得点で優勝。そして、その優勝のインパクトをも凌駕した「なんて日だ!!」というキラーフレーズ。バイきんぐは...
坂口杏里『What a day!!』よりヒドイ!? AV業界“あてつけ”タイトル史
タレントの坂口杏里のAV転身が話題だが、タイトルの『芸能人ANRI What a day!!』(MUTEKI)が、さらなる驚きを呼んでいる。言わずもがな、元カレであるバイきんぐ小...
“AVマニア”ウエンツ瑛士も「見ない」と断言! 坂口杏里デビュー作は「ハメ撮り」「手コキ」有りだが……
坂口杏里改め“ANRI”のAVデビュー作の内容が、徐々に明らかとなってきた。 タイトルは、元カレとして知られるバイきんぐ・小峠英二のギャグをほうふつとさせる『芸能人ANRI Wh...
バイきんぐ・小峠との破局は無関係! AV転身の坂口杏里がテレビを干されたワケとは
女優の故・坂口良子さんの長女でタレント、坂口杏里のAV女優転身が波紋を広げている。一部では、ホストクラブに入り浸り、親が残した遺産もすべて使い切り、借金まみれという情報もあるが…...
「結局、また小峠がネタにされてる……」坂口杏里の元カレ“話題作り”は、いつまで続くのか
タレントの坂口杏里が19日、自身の公式ブログでお笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二と「2人きりの忘年会」を行った際の写真を公開。今年6月に破局した2人なのに、一体なぜなのか。 坂口...
「1時間10~15万円」バイきんぐ・小峠英二、完全ブレークの裏に“激安ギャラ”あった
「いま一番スケジュールが押さえにくい芸人だといわれていますね。先日の『オールスター感謝祭』(TBS系)での活躍も、大絶賛されていましたよ。ピンの仕事がほとんどで、コンビでの仕事は...
千原ジュニアも「やめとけ」と……バイきんぐ・小峠と別れた坂口杏里は、やはり“要注意人物”だった!?
事情を知る関係者は「付き合ってはいたけど、今年に入って2人の関係は急速に冷め始め、3月ごろからはほとんど会っていないと思う。その時点で破局がウワサされ、女性週刊誌が張り込んでいま...
「次は何を撮らせる!?」坂口杏里の“ヤラセ”ゴシップ連発に、芸能マスコミ総スカン
「フライデー」(講談社)に掲載された坂口杏里の連続ゴシップに、芸能記者たちが冷めた見方をしている。「写真誌とタレントのタッグによる露骨な出来レースですが、それを事実のように受けて...
“逆プロポーズ宣言”も、坂口杏里のタイプはバイきんぐ・小峠じゃなかった!?
タレントの坂口杏里が今月7日放送のバラエティ番組『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)で、お笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二に“逆プロポーズ宣言”した。
ページ上部へ戻る

小峠英二記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

泉ピン子、どこまでがホントの話?

 昨年4月4日に95歳で亡くなった人気脚本家...…
写真
インタビュー

「Twitterでバズっても…」短歌ブームの裏側

 文芸単行本の初版2000部も当たり前に...…
写真