高岡蒼佑の記事一覧 (11件)

宮崎あおいの出産で気になる元夫・高岡蒼佑の動向「暴露本出版のウワサも……」

 そういえば、あの人は今何をしている?  昨年12月に結婚し、今年5月に妊娠を発表したV6・岡田准一と宮崎あおい夫妻に第1子となる男児が誕生。10月16日に2人は連名で「産声...
続きを読む

鈴木亜美、キュートなユニフォーム姿披露で劣化疑惑を完全払拭?「高岡奏輔との野球観戦デートを思い出してしまう」の声も

26日、歌手の鈴木亜美がプロ野球公式戦・ロッテVS日本ハムの始球式に登場。千葉ロッテマリーンズのユニフォームを着たキュートな姿に、球場内からは拍手と歓声が湧き起こり、ネット上でも...
続きを読む

暴行傷害で逮捕の高岡奏輔は「意図的にハメられた」!? 鈴木亜美との関係も……

俳優の高岡奏輔(前名・蒼佑、蒼甫)が1月7日、20代の男性を殴った傷害事件は、高岡の知人が「意図的にハメられた」と話している。「見知らぬ相手と三軒茶屋の店でケンカになったって報道...
続きを読む

絡んできた客をボコボコに……“半グレ集団”ルーツの高岡奏輔が見せた「狂気」

俳優の高岡奏輔が一般男性に暴行を働き、傷害容疑で逮捕されていたことがわかった。 事件が起きたのは今月7日の午前8時40分ごろ。東京・世田谷区三軒茶屋駅近くの飲食店で男性と口論にな...
続きを読む

“結婚失敗”イメージ再燃! 元夫・高岡奏輔が暴行逮捕で、宮崎あおいが絶対絶命な理由

俳優の高岡奏輔が、飲食店で居合わせた男性とトラブルになり、店近くの路上で殴る蹴るなど暴行を加えたとして、7日に逮捕されていたことがわかった。 高岡奏輔といえば、女優の宮崎あおいと...
続きを読む

宮崎あおい・岡田准一の不可解“今春から”熱愛騒動に前夫・高岡奏輔は泣き寝入りか

女優の宮崎あおいとジャニーズの人気グループV6・岡田准一が“今春から”交際を始めたと報道され、話題を集めている。 2人には以前からウワサがあり、11年には宮崎の当時の夫・高岡奏輔...
続きを読む

改名くらいしか話題がない俳優・高岡奏輔が“お互い仕事がない”鈴木亜美と結婚へ!?

「その時の、自分。嘘、偽りのない、その時の時間。高岡蒼佑 高岡蒼甫 高岡奏輔 全て、その時の今の自分。高岡奏輔、宜しく。気に入ってる。」
続きを読む

また改名の俳優・高岡奏輔 芸能活動不振の裏にちらつく“関東連合”の影

俳優の高岡蒼佑が改名を発表した。今度は高岡“奏輔”。2006年に所属事務所を移籍した際に、蒼佑から“蒼甫”へと最初の改名。続いて、11年に再び元の“蒼佑”に改名しており、今回で3...
続きを読む

熱愛中の高岡蒼佑・鈴木亜美に“ゴールイン目前報道”も「2人とも仕事はない……」

かねてから交際中だった、俳優の高岡蒼佑と歌手の鈴木亜美が“ゴールイン目前”だと、女性週刊誌「女性セブン」(小学館)が報じている。同誌によると、5月上旬に2人は沖縄県名護市の焼肉店...
続きを読む

「高岡蒼佑の二の舞いには……」えなりかずきの“堂々すぎる”嫌韓発言に見た、在阪ワイドショー番組の自由度

俳優のえなりかずきがトーク番組で行った韓国批判が話題になっている。13日放送の『たかじんNOマネー GOLD』(テレビ大阪)で「はっきり言って韓国が嫌いだ」と、韓国を名指しで大批...
続きを読む
塩谷も高岡もエリカ様も!

配給会社は倒産、出演者にはトラブル続発──映画『パッチギ!』の呪いとは!?

モデルの冨永愛、料理研究家の園山真希絵との二股交際騒動で涙ながらに謝罪した塩谷瞬。その代表作といえば、2005年に公開された映画『パッチギ!』(井筒和幸監督)だが、主役クラスの出...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

高岡蒼佑記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

吉岡里帆『時効警察』で再評価

 今クールの連続ドラマが次々と最終回を迎えて...…
写真
インタビュー

『解放区』は何が問題だった?

 令和元年を象徴する、火傷しそうなほどに熱いインディーズ映画『解放区』が現在公開中だ...
写真