トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed

人気連載

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

“理想の夫婦”を演じたエリートカップルの惨劇!! 共依存による殺人事件『ひかりをあててしぼる』
写真

オススメ情報

フジテレビ秋元、生田アナの離婚協議に人事部がハラハラ!?

離婚協議をしている秋元アナと生田アナ。2人の今後の処遇にも注目が集まっているという。
写真

イチオシ企画

「コカイン吸引疑惑」成宮寛貴、ついに芸能界引退!

「フライデー」がぶっ込んだ大スクープ。本人は疑惑を否定も、「もう耐えられません…」。
写真



2012年4月アーカイブ

日刊サイゾーのバックナンバー一覧です。

日本一のムチピチアイドルあがりえひかりが沖縄でいろいろと遊ばれちゃった!?

 『ミス乙女学園』グランプリのFカップグラビアアイドル、あがりえひかりが2枚目のDVD『ひかりちゃんであそぼう♪』発売を記念して、東京・秋葉原でイベントを行った。  日本一のムチ...
続きを読む

“幸せの国”で雪男探し!?『未来国家ブータン』

 今、もっとも注目される“世界でいちばん幸せな国”、ブータン。 国民総幸福量(GNH)という独自の考え方を打ち出し、国民の約97%が「幸せ」と答える。このご時勢、「幸せとはなん...
続きを読む
失うとき、失ったとき、女たちの胸に去来するものは?

10代・20代・30代 それぞれの処女喪失を描く映画『ヴァージン』

 昨年の東日本大震災以降、一時ブームだとされたのが「震災婚」だ。この「ブーム」は、厚生労働省が発表した2011年の人口動態統計で婚姻件数が前年度比の4.3%減だったことから、虚構で...
続きを読む
かぶと虫、いもむし、はちのこ……

キモおいしい!? リアルすぎる昆虫菓子ってなんだ?

 購入してから1週間、食べる勇気が出なかったお菓子がある。それがこれ。 虫! の形をしたお菓子だ。写真手前が「いもむし三兄弟」(200円)、左奥が「かぶと虫の幼虫チョコレート」(...
続きを読む
人気のソフトバンクCMの裏側

実写版『荒川アンダー ザ ブリッジ』監督・飯塚健が勝手に提案する白戸家CMの最終回とは?

2011年、史上初の5年連続CM好感度No.1を獲得したソフトバンク。そのメインCMのひとつが、上戸彩らが出演する、白戸家シリーズだ。日本史上最長の放送時間を記録するなど、話題を呼...
続きを読む
お笑い評論家・ラリー遠田の【この芸人を見よ!】第107回

2700 狂熱的に奏でられた「ナンセンスとリズムの融合」に笑いの根源を見る

 お笑いの世界では、古くから音楽ネタというジャンルがあった。正確にいえば、今“お笑い”と呼ばれているものの一部は、音楽というジャンルから派生してきたということになるかもしれない。ギ...
続きを読む

豚はどうやって「肉」になる? 前人未踏の体験ルポ『飼い喰い 三匹の豚とわたし』

 自分で豚を飼って、つぶして、食べてみたい――。 この湧き上がってしまった欲望を抑えきれず、自宅の軒下で約半年をかけて三匹の豚を飼い、育て、屠畜し、食べる会を開くまでに至る、...
続きを読む
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」Vol.153

“日本一の適当男”大ブレーク中の高田純次とみのもんたが夜の銀座で一触即発!?

 “日本一の適当男”の異名を取るタレントの高田純次が、65歳を過ぎて大ブレークするという芸能界では珍しい現象が起こり、ニュースにもなっている。 高田はこの春まで、TBS系の『ぴ...
続きを読む
「サイゾーpremium」リニューアル記念

【限定インタビュー】夏目三久が心中を激白! 「踏み出さなければどうにもならなかった」

夏目三久、職業タレント。日本テレビアナウンサーとして、2007年の入社から半年で、昼の帯番組のアシスタントに大抜擢。報道からバラエティまでこなす大型新人として将来を嘱望されていた。...
続きを読む

「すでに意中の男性も!?」離婚寸前のカイヤがセミヌード! 一方の夫・麻世は……

 別居中の川崎麻世・カイヤ夫妻が、いよいよ離婚の決断か。カイヤの関係者が「近いうちに別の道を進むことになるでしょう」と話している。 カイヤは24日に発売したセミヌード写真集「...
続きを読む

巨乳グラドルユニット・KNU23に所属する東條詩織が水着のファスナーを降ろされあられもない姿に!

 現役女子高生グラビアアイドルの東條詩織が3枚目のDVD『ほいっぷ くりーむ』を発売し、東京・秋葉原で記念のイベントを行った。  3枚目となる本作は、昨年11月に千葉で撮影された...
続きを読む
【散歩師・朝井がゆく!】vol.13

工場長のテンションにも注目!? おもしろ消しゴム工場見学!

 このところ、メーカー直営モノが盛り上がりを見せている。昨年秋は「カップヌードルミュージアム」(日清食品)のオープン、今月は東京駅の「東京おかしランド」やお台場「ダイバーシティ」に...
続きを読む

「5股、隠し子疑惑も……」塩谷瞬 大手事務所から独立したらスキャンダルが押し寄せてきた!

 三股疑惑まで飛び出している俳優・塩谷瞬が大ピンチだ。「さらに爆弾級のゴシップが出るというウワサもあって、下手すりゃ引退に追い込まれるかも」(芸能関係者) 芸能リポーターも...
続きを読む
文化人・財界人が語る孫正義の功罪

カレル・ヴァン・ウォルフレンが語る孫正義──彼は歴史的な起業家(アントレプレナー)だ!

 私は最新刊の『日本を追い込む5つの罠』(角川oneテーマ21)の中で、TPP、財政緊縮、原発、沖縄、国民の無関心という5つの問題に潜む罠を取り上げました。中でも原発問題に潜む罠は...
続きを読む

事実上のファンクラブ閉鎖! 元KAT-TUN赤西仁、いよいよジャニーズ解雇か

 黒木メイサとの電撃結婚で日本中を騒がせた赤西仁。そんな彼のファンクラブのサービス停止が発表され、ファンは騒然となっている。 これまで、KAT-TUN、NEWS、関ジャニ∞、赤...
続きを読む

リアルな息詰まる心理戦! 目と耳で堪能する芸術作品『裏切りのサーカス』

 今週は、英国発のスパイ映画に米国産のコメディー映画という、それぞれお家芸的なジャンルの蓄積を土台にしつつも現代的な表現を取り入れることで普遍的な魅力を獲得し、本国をはじめ世界中で...
続きを読む

【4.28】いよいよ明日21時!アイドルライター小明がタワーレコード新宿店でインストアライブ!!

 お送りしてまいりました「小明の副作用」テーマソング計画、別名「春のTOKYO小明祭」ですが、いよいよクライマックスが近づいてきました。 明日4月28日(土)21時より、タワー...
続きを読む
1,000人の前でデビュー曲をお披露目

ブーツを脱ぎ捨て熱唱! 小松未可子「Black Holy」発売記念フリーイベント

 4月26日、東京・池袋のサンシャインシティ アルパB1 噴水広場前にて、「小松未可子『Black Holy』発売記念フリーイベント~さぁ、サンシャインの時間だ!~」が開催された。...
続きを読む

「周辺関連会社も徹底的にマーク!?」国税が狙い続ける売れっ子アーティストたち

 歌手・aikoのコンサートグッズ製作などをしていた「ファッド」(東京都立川市)と音楽制作会社「フラッグシップ」(東京都渋谷区)の2社が計約4,800万円を脱税したとして、東京国税...
続きを読む

「厄介ごとに巻き込まれたくない!?」中国人が変死体を見て見ぬふりするワケ

 陝西省咸陽市乾県の用水路で、4月3日からの20日間あまりの間に16体もの遺体が連続して発見される騒動が発生した。遺体の中には、行方不明者として捜索願が出されていたものも複数あった...
続きを読む
お笑い評論家・ラリー遠田の【この芸人を見よ!】第106回

千鳥 いよいよ全国区に羽根を広げる「媚びない心」の切れ味

 関西を拠点に活動している千鳥が、ついに東京進出を果たしつつある。この4月からは22時台に進出した『ピカルの定理』(フジテレビ系)でもレギュラーメンバーの仲間入りを果たした。関西で...
続きを読む

実はAKB48の経済効果はプラマイゼロ? 海外進出こそが世界を救う!

 大手芸能プロダクション・オスカープロモーションが主催する「全日本国民的美少女コンテスト」。多くの人が知る通り、上戸彩さんや武井咲さんなどのスターはここから誕生した。同社は
続きを読む
ほっこりハッピーエンドと思いきや……

ブラックユーモア全開! 人気フィギュア作家が手掛ける絵本『ちゅーとにゃーときー』

 日本の昔ばなしには、子どもへの読み聞かせるのをためらってしまうような不条理な物語や、恐怖の物語が無数に存在する。 有名なところでは、「カチカチ山」。畑を荒らしていたタヌキを捕...
続きを読む
山口敏太郎の摩訶不思議ぶった切り VOL.7

浜名湖の怪物事件で露呈した、メディアの“オカルト軽視”体質

UMA、心霊現象、都市伝説、オカルト......科学や情報技術が発達した現代でも、今なお話題に上がり続ける真贋不明な有象無象を、"摩訶不思議"のオーソリティー・山口敏太郎が縦横無尽...
続きを読む
「孫さんみたいにテレビとUstreamをただ融合してもダメ!」

【伊集院光】──“黒”伊集院が見せる、自らのタレント性をダメにする地上波NG番組

 地上波テレビと、ラジオ、自らが企画・構成・編集まで行うDVDと、出演するメディアによってさまざまな顔を見せる伊集院光に、本当に”面白い番組”について聞いた。 テレビでニコニコし...
続きを読む

「母性愛をください」“木嶋ガールズ”に続き、男子大学生にも木嶋佳苗ファンサークルが……

 連続不審死事件で男性3人の殺人罪などに問われ、4月13日に死刑判決を受けた木嶋佳苗(37)の裁判では、傍聴を希望する列に同世代の女性が目立ったことで、報道陣から“木嶋ガールズ”と...
続きを読む

加山雄三か火野正平か……ポスト『ちい散歩』は情報よりキャラ重視!?

 先日、地井武男の長期療養で放送終了が決定した『ちい散歩』(テレビ朝日系)に代わり、後継番組として、加山雄三の『若大将のゆうゆう散歩』が5月7日よりスタートすることが発表された。
続きを読む

「あの人に頼めば大丈夫!」中日・落合元監督の名参謀の球界中に知れわたる“裏の顔”

 今季からOBの高木守道監督が指揮を執る中日ドラゴンズだが、開幕から12勝7敗2分(24日現在)で3年連続のリーグ優勝と5年ぶりの日本一奪回を目指し、首位を快走中だ。「2004...
続きを読む
宇野常寛の批評のブルーオーシャン

ポスト・前田敦子のAKB48

3月25日、さいたまスーパーアリーナで行われた3日連続コンサートの最終日、AKB48の前田敦子が同グループからの「卒業」を宣言した。創設時からAKB48の「不動のセンター」として活...
続きを読む

「男運抜群!?」芸能界入りからキャバ時代の人脈を駆使しまくった井上和香の剛腕人生

 23日付のサンケイスポーツが、女優の井上和香が自身の誕生日である5月13日、交際中の映画監督・飯塚健氏と婚姻届を提出し結婚することをスクープした。 同紙によると2人は、飯塚氏...
続きを読む

ことばを愛し、畏れる“ブンガク者”高橋源一郎『「あの日」からぼくが考えている「正しさ」について』

 昨年、僕たちを突如として襲った未曾有の大災害は、深い悲しみやがれきの山とともに、日本中にたくさんの“ことば”を生み出した。テレビや新聞、インターネット、カフェや場末の居酒屋に至る...
続きを読む

人はお下劣な分だけ、強く優しくなれる!? 結婚を控えた女たちの本音『ブライズメイズ』

 よく、女子が給湯所やトイレに集まって盛り上がっているじゃないですか。一体、何を話しているのか気になるんだけど、「男子にはちょっと言えない内容ね、グフフ」とか言われるのがオチなわけ...
続きを読む

「歴史的勝利だ!」アイドル研究家が“美人すぎる市議”の「ウンコしない」発言に落涙中!?

「アイドルはウンコしない……は本当だった!?」 一部アイドルオタクを狂喜させたのが、タレント・立川明日香(27)だ。2月の埼玉県新座市議選で初当選も、市選管から「市内に居住の実...
続きを読む

「仕事を選んでいる場合じゃない?」鈴木京香が元恋人・堤真一との共演を決断した理由

 これまで映画を中心に活躍してきた女優の鈴木京香だが、昨年は、NHKで放送され話題となった同タイトルドラマを映画化した主演映画『セカンドバージン』が大コケ。今年1月から放送されたジ...
続きを読む

「なでしこジャパン最大タブー!?」写真誌に掲載されたおしゃれ番長・川澄の衝撃2ショット

 昨年の女子W杯で初優勝を果たし、今夏のロンドン五輪でも金メダルが期待されているサッカー女子日本代表のなでしこジャパン。中でも、その美貌と抜群のファッションセンスから、「なでしこジ...
続きを読む
評伝から読み解く孫正義

『あんぽん』著者・佐野眞一が語る「“うさんくささ”が生んだ孫正義のカリスマ性の本質」

「週刊ポスト」(小学館)の連載時より大反響を得た、ソフトバンク・孫正義の評伝『あんぽん』(同)。ノンフィクション不毛の時代といわれる中、版を重ね、今や15万部を達成、現在も売れ続け...
続きを読む
“電波ジャック”の効果なし!?

「嵐なんかいつか抜くんや!」関ジャニ総出演『パパドル!』初回視聴率はイマイチ……

 ジャニーズ事務所所属の関ジャニ∞のメンバー・錦戸亮が本人役を演じ、メンバー全員が出演するドラマ『パパドル!』(TBS系)が19日にスタートしたが、初回視聴率は11.6%(ビデオリ...
続きを読む

ゆうばり4冠『くそガキの告白』が凱旋上映! “キンコメ”今野と田代さやかが見せたプリミティブな輝き

 インディーズ映画を観ていると、時折だがダイヤモンドの原石に出くわす喜びがある。『くそガキの告白』は、2012年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で審査員特別賞、シネガーアワード...
続きを読む
今月は「月刊サイゾー」が無料で読める!

獄中のホリエモンも驚愕!! 「サイゾーpremium」無料キャンペーン大好評実施中!

「視点をクリアにする情報誌 月刊サイゾー」の記事がウェブ上で読める「サイゾーpremium」にて実施中の4月無料購読キャンペーンですが、おかげ様で大好評を得て、多くの方々にご登録い...
続きを読む

人命救出の山本“KID”徳郁に新恋人発覚で、元妻周辺から強烈ブーイング!?

 あれ、元嫁と復縁するんじゃなかったの? そう思った人もいたに違いない。 先日、都営浅草線五反田駅のホームで、線路に転落した男性を救い出したと報じられた格闘家の山本“KID”徳...
続きを読む
『あきらめない生き方 ~小さな一歩を踏み出すための55のメッセージ~』刊行インタビュー

あの元芸人“路上詩人”軌保博光が天国を創るニューヒーローになっていた!

 「地球に笑顔を増やす」というスローガンを掲げ、自然保護などの活動を行うNPO法人「MAKE THE HEAVEN」。 設立者で、理事長を務める“てんつくマン”は、かつて山崎邦...
続きを読む

「まるで“逆”総会屋!?」揺れるオリンパス臨時株主総会で、コワモテ男性が株主を恫喝

 粉飾決算事件に揺れたオリンパスの臨時株主総会では、不正告発で解任されたマイケル・ウッドフォード元社長の復帰を求める動きもあったが、それをかき消したのはまるで暴力団組員のようなコワ...
続きを読む

連続自殺騒動のフォックスコン工場で今度は集団自殺騒ぎ!?

 10人以上の死者を出した従業員連続自殺騒動が世間を騒がせた、米アップル社製品の委託生産先でもある、フォックスコンの深セン工場で再び騒動が勃発した。4月11日、工場の屋上に約20人...
続きを読む
“言論統制”と思うのはおっちょこちょい!?

議員のメディアリテラシーを試した? 民主党Twitter自粛騒動の全貌

 民主党執行部が所属議員に対して、ブログやTwitterでの情報発信の自粛を求める文書を送付し、一部議員から「言論統制だ」と批判の声が挙がっている。ところが、別の議員からは「言論統...
続きを読む
元木昌彦の「週刊誌スクープ大賞」第135回

本性は気弱で甘ったれ!?  紳助独占インタビューを裏読み!

第1位「島田紳助 独占告白90分」(「週刊文春」4月26日号)第2位「GOROの時代」(「週刊ポスト」5月4・11日合併号)第3位「2012年版『全国長者番付』を実名...
続きを読む

【小明の副作用】第46回生放送アーカイブ「小明がやってくるヤァ!ヤァ!ヤァ!」

2012年4月19日22時00分よりニコニコ生放送&Ustreamで生中継された、アイドルライター小明のトークバラエティ「小明の副作用」アーカイブ。新曲「君が笑う、それが僕のし...
続きを読む

「日刊サイゾーHeadline」公開のお知らせ

 このたびのサイトリニュールに伴い、新機能「日刊サイゾー Headline」を公開しました。  こちらに登録していただくと、日刊サイゾーの最新記事が毎日届くほか、メルマガ限定のプレ...
続きを読む

「人間としてダメになる……」ドラマ『相棒』継続にもっとも喜ぶ意外な人物とは?

 ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)の新“相棒”が発表されて3週間が経った。「本来はこのGW前に発表されるはずだったのですが、週刊誌にスクープされることがわかって、早めに発表される...
続きを読む

「紳助の次の“引退”は……」暴排条例の影響でせんだみつおに仕事がない!

 島田紳助の独占インタビューが「週刊文春」(文藝春秋)に掲載され、あちこちで話題を呼んでいる。「とにかく“引退後に初めて口を開いた”ということで話題になっていますが、執拗に『な...
続きを読む
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」Vol.152

北野武監督『アウトレイジ ビヨンド』クランクイン “暴力団絶縁宣言”の中野英雄も出演へ

 東日本大震災の影響で無期延期になっていた北野武監督の『アウトレイジ』の続編『アウトレイジ ビヨンド』の制作発表が4月17日に行われた。 日本を恐怖のどん底に陥れた震災、それに...
続きを読む
ページ上部へ戻る

悩殺グラビアすべて見る

Eカップグラドル柚月一葉、初のDVDで“セクシー炸裂”!?「見どころいっぱいです!」
「ハァハァ……」“合法ロリ”Fカップグラドル長澤茉里奈が、ネコちゃんコスプレで……!?
“美尻グラドル”鈴木咲、目指すは“ラッキースケベ”!?「次作があれば……」
Gカップグラドル橋本梨菜は、真っ赤な下着が好み!?「脱いで踊ります」
“ミスフラッシュ2012”小松美咲、はだけて“アレ”が丸出しに!?「すごくセクシーです!」
Hカップグラドル倉田夏希が、ベッドで!?「大人のムードが……」
グラビアアイドル池田ショコラと“イケナイ関係”に!?「すごくセクシーに……」
“北海道の奇跡”手塚せいあが、彼氏とイチャイチャ……!?「かなりセクシーです」
“むっちり美尻”グラドル安枝瞳が、酔った勢いで……!?「これまで以上にセクシー!」
Fカップグラドル藤木美咲が彼氏とイチャイチャ旅行へ!?「気持ちよかったです……」
Hカップグラドル葉月あやが、びしょびしょに濡れて!?「お風呂で……」
新人グラドル森田ワカナ、ベッドの上で!?「まったく逆の私が……」
美尻グラドル小阪貴恵が、生まれて初めての“アレ”を!?「目隠しつきで……」

CYZOトークすべて見る

『俺たち文化系プロレスDDT』マッスル坂井×松江哲明
「この年で愚直に生きるのはマジでツラい!」……けど、俺たちが文化系にこだわる理由