日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 辻希美、「加工肉地獄」なお弁当

辻希美、「加工肉地獄」「毎回必ず同じおかず」と揶揄された手作りお弁当の中身とは?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

辻希美公式ブログ「のんピース」より

 タレントの辻希美が24日に自身のブログを更新して話題になっている。

 6月17日の誕生日にはYouTubeやインスタグラムのコメント欄を開放し、多数の祝福メッセージを集めることに成功した辻。しかし、先日実父にバッグとポロシャツをプレゼントしたことを明かしたところ、「父親までSNSの道具に?」と批判が寄せられたばかり。

 そんな辻はこの日、「今日は雨…。梅雨に入っただけに雨多いですね。そんな今日は朝から簡単にですがお弁当を作り」とつづり、そぼろと炒り卵のお弁当の中身を公開した。

 しかし、いつもと変わりばえしないお弁当の中身にネット上では厳しい声が寄せられている。

「このお弁当をブログに載せる意味あるの?」

「またお弁当が、加工肉地獄」

「毎回必ず同じおかず。ある意味すごいな!」

「料理本出してる人の作る弁当にしてはレベル低すぎだってば」

「あのお弁当、足りないよね?大人と同じ量食べるんだもんね?」

 そぼろに加えてウインナーやミートボールが入っていたためか、「加工肉地獄」とまで揶揄される事態に。4人の子どもを育てる中でのお弁当作りは大変だろうが、あえてブログに載せる必要があったのか、たしかに疑問である。

 

最終更新:2019/06/26 17:55

辻希美、「加工肉地獄」「毎回必ず同じおかず」と揶揄された手作りお弁当の中身とは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
人気連載

小津安二郎の嘘を美しく魅せる『晩春』

 皆さんこんばんは、宮下かな子です。  長年...…
写真
インタビュー

令和ロマンが語る令和芸人の歩き方

 いく度目かのお笑いブームが極まっている昨今、第7世代の次の世代に期待を寄せる視聴者...
写真