日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 工藤静香、独特のインスタに騒然

工藤静香、独特のインスタ投稿に「怖すぎる」「センスが謎」とネット騒然

 工藤静香がインスタグラムのストーリーズに投稿した写真が話題になっている。

 6月13日に開幕したコンサートツアー「工藤静香 Acoustic Live Tour 2019 POP IN 私とピアノ~Deep Breath~」が28日に千秋楽を迎えた工藤。

 そんな工藤だが同日にインスタグラムのストーリーズを更新し、「岐阜ラストのpop in 皆さまのお陰で無事に終了しました」と報告しつつ、小首を傾げて笑顔を浮かべる自身の写真を公開。「今日も素晴らしいスタンディングオベーションありがとうございました」とつづった。

 さらに次の投稿では、先ほどの写真の工藤が映っている部分をアップに加工した画像を披露し、「そして工藤静香の歌を聴きに来てくださった1万人の皆様、心から感謝いたします」「本当にありがとうございました」とファンへのお礼をつづっていた。

 しかし、この一連の投稿にネットからは、「なんでアップにするんだろう、怖い!」「近寄ってくんな(笑)」「なんで同じ写真2枚もアップにして投稿するんだろう。センスが謎」といった声が飛び交ってしまった。

 同じ写真をアップにして繰り返し投稿するという、なかなか見られない工藤のインスタ術に、ファンも騒然としたようだった。

最終更新:2019/07/30 12:05
こんな記事も読まれています

工藤静香、独特のインスタ投稿に「怖すぎる」「センスが謎」とネット騒然のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

最恐メンタル、クロちゃんの真実

 単なるウソつきか、それともモンスターなのか――。仕掛けるたびにスタッフすら...
写真