日刊サイゾー トップ > 芸能  > 浜崎あゆみ暴露本でピエロ化加速!

浜崎あゆみがピエロ化、マツコに幻滅…週末芸能ニュースまとめ

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

女版ジャニーズ事務所もヤバい

堀北真希

デスク 堀北真希や黒木メイサ、桐谷美玲らを輩出した“女版ジャニーズ事務所”ことスウィートパワーが窮地みたいだね。

記者 「週刊新潮」(新潮社)によると、最盛期には20~30名近くいたマネジャーがここ1年で10人も退職しているらしいです。17年に引退した堀北の代わりに稼ぎ柱となった桐谷も昨年結婚し、仕事をセーブ。どうやら、少々経営が厳しくなっているようです。……って、日刊サイゾーでは5月に報じてますけどね(参照記事)!

デスク スイートパワーって、『中学聖日記』(TBS系)で人気を集めた岡田健史クンの事務所でしょ? 「棒演技」とか言われてたけど、僕的には、あのぶっきらぼうな感じが胸キュンでたまらなかったよ。「聖ちゃん、聖ちゃん」って、犬みたいでかわいかったなぁ。岡田クン、伸びシロありそうじゃない?

記者 スウィートパワーの売り出し方といえば、新人時代はとにかくいろいろな作品に出演させ、雑誌やテレビなどのメディア露出を増やし、知名度を上げていくというパターンが多かったんですが、岡田クンの場合、『中学聖日記』以降、オファーが殺到したものの、役のイメージを抜くために仕事をセーブしていたようです。堀北も桐谷も、デビュー以降、ずっと多忙な生活を続けてきた反動で、結婚を機に仕事と距離を取るようになったといわれているため、その反省から次期エースの岡田クンはじっくり育てる路線にしたようですね。

デスク スイートパワーのスタッフは女性ばかりで、新人スタッフは数カ月単位で地方に送り込まれ、地元のかわいい少女のスカウト活動をさせられる。それが嫌で辞めていく社員も多いらしいけど、マネジャーになると、事務所が借り上げた寮のマンションにタレントとともに住み込みで生活させられるんだってね。タレントは24時間監視され、自由時間がまったくない。スピード婚、電撃引退しちゃった堀北の気持ちもわからなくもない。

記者 ジャニーズ事務所しかり、吉本興業しかり、タレントや社員の待遇に注目が集まる昨今、ほかの事務所も働き方改革が必要ってことですね。

最終更新:2019/08/03 18:00
123

あゆ暴露本でピエロ化加速、”いじめっ子”マツコに幻滅、堀北真希元事務所がピンチ……週末芸能ニュース雑話のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

「なんかちょっと不幸そう」な田中みな実

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

クールジャパンを暴いた衝撃の書

 日本のクールジャパン政策、中でも映画やアニメなど映像産業の振興政策がうまくいってい...
写真