日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 松本潤の「反二宮」な態度

嵐・松本潤、「反・二宮和也」で露骨な態度を隠さないように…“木村vs.香取”を再現か!?

文=日刊サイゾー

文字通りの“ドキュメンタリー”なら話題沸騰となること間違いなしだが……。

 12月26日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、嵐・二宮和也の父親へのインタビューと、他の4人との対立疑惑に関して詳細を報じた。先日、二宮が20周年記念ドームツアーのタイミングで結婚を発表したことで、一部メンバーとは関係が悪化している可能性があるという。

「二宮と他のメンバーに対立構造が生じているという一部報道について、二宮の父親は『本来、嵐はみんな仲がいいグループなんです。(略)松本くんはうちの実家に泊まりに来たこともある。いつかまた(嵐の)活動を再開する日が来ると思う』と語っています。しかし文春の取材によると、現在、特に松本が“反二宮”の立場におり、ツーショットを求められた際は『ふざけんな!』と吐き捨てたのだとか」(芸能記者)

 そんな嵐といえば、12月31日から、連続ドキュメンタリー番組『ARASHI’s Diary -Voyage-』(Netflix)の配信が開始される。同番組は、今回の文春報道によって、ジャニーズファン以外からも大きな注目を集める可能性があるという。

「Netflixは、嵐ドキュメンタリーについて、活動休止までの1年間をカメラで追いかけ、毎月配信すると発表しています。そのため、文春の報道後、一部ネットでは『ドキュメンタリーで二宮と松本の一触即発が見られるのではないか』『ちょっと興味出てきた』と嵐ファン以外からも注目が集まっています。さすがに松本が『ふざけんな』と言った場面は撮影していても使わないでしょうが、過去に『ビストロSMAP』(フジテレビ系)で垣間見えた木村拓哉と香取慎吾の確執のような、緊迫した空気感が映し出される可能性はあるでしょう」(テレビ誌記者)

 松本は今回のドキュメンタリーに関して「嘘偽りのない僕らがそこに映っています」とコメントしている。はたして、本編で2人はどのような顔を見せるのだろうか。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2019/12/27 21:00

嵐・松本潤、「反・二宮和也」で露骨な態度を隠さないように…“木村vs.香取”を再現か!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

菅首相NHK“事実上国営放送化”でメディア掌握か

 今週の注目記事・第1位「GoToズサン運営...…
写真
インタビュー

コント師・ロングコートダディ

最近お笑いの賞レースで、ロングコートダディの名前を見る機会が増えた。「脱力系」「とらえど...
写真