日刊サイゾー トップ > 社会 > 海外  > 韓国社会を揺るがす性転換軍曹

性転換=心身障害!? 韓国社会を揺るがす“性転換軍曹”の強制除隊問題

文=金沢健太(かなざわ・けんた)

 韓国陸軍は1月22日、「陸軍からお知らせします」と題した報道発表を行った。この短いリリースが発端となり、韓国社会ではいまだタブー視されている「LGBT問題」を巡って波紋を広げている。リリース全文を翻訳すると、以下の通りだ。

◇ ◇ ◇

 陸軍は今日、軍服務中に性転換したA軍曹に対する除隊審査委員会を開催しました。除隊審査委員会では、軍人事法など関係法令上の基準にしたがって、「継続して服務できない事由に該当する」と判断し、「除隊」を決定しました。

 人権委員会による「緊急救済勧告」の趣旨について十分に共感し理解していますが、今回の「除隊決定」は「性別訂正申請など個人的な事由」とは関係なく、「義務調査」に基づいた関連法令を根拠に適法な手続きにより行われました。

 あわせて、陸軍は兵営生活全般にわたって、将兵の人権及び基本権が保障され、不当な差別と待遇を受けないように多角的な努力を持続していきます。

◇ ◇ ◇

 まずは韓国軍の発表と韓国メディアの報道をもとに、事実関係を整理してみよう。

 ピョン・ヒス軍曹(リリースではA軍曹)は2019年末、休暇を使ってタイに渡り、性転換手術を受けた。韓国では徴兵制が敷かれているが、ピョン軍曹は徴兵されたのではなく、自ら進んで軍人の道を選んでいる。

記者会見を行ったピョン軍曹。軍の中でもさまざまな実績を残しており、優秀な軍人として認められていたという。だからこそ、部隊としては性転換のために国外に行くことを許可していたことも、報じられている。

 韓国では一部の高校に下士官(小部隊のリーダー)を養成するコースがあり、ピョン軍曹はそのコースを経て、2017年に陸軍に入隊。戦車操縦手として勤務していた。下士官養成コースを経て入隊した場合、3年間の勤務義務期間を終えた後、職業軍人として陸軍に残るか、除隊して民間人となるかを選択しなければならない。ピョン軍曹もまた、今年が勤務義務期間の最終年となるため、その選択を迫られていた。

 そのような中でピョン軍曹が選んだ道が、「性転換をして陸軍に残る」というもの。ところがこの選択によって、「除隊」させられてしまったのである。

12

性転換=心身障害!? 韓国社会を揺るがす“性転換軍曹”の強制除隊問題のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

『あさイチ』華丸・大吉の降板説浮上も

 お笑いコンビ、博多華丸・大吉とNHKの...…
写真
インタビュー

ザ・マミィ第8世代コント

 注目芸人を集めた『ツギクル芸人グランプリ2019』(フジテレビ系)で優勝を果たし、...
写真