日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 山口達也他飲酒事件芸能人の現在

山口達也容疑者の二度目の逮捕で気になる「飲酒トラブル芸能人」の現在

文=日刊サイゾー

山口達也

 残念ながら“あの成果”はまったく現れなかったようだ。

 9月22日、元TOKIOの山口達也が、東京・練馬区で酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されたことがわかった。山口容疑者は容疑を認めている。

「山口容疑者は信号待ちをしていた乗用車にバイクで追突。運転していた男性の110番で駆け付けた警察官が呼気検査を実施したところ、基準値を大幅に超えるアルコールを検出したため、現行犯逮捕となりました。TOKIOは来年3月に長瀬智也がジャニーズを退所した後は、残る城島茂、松岡昌宏、国分太一の3人で『株式会社TOKIO』を起業。山口の芸能界復帰を後押しする計画だった。しかし、今回の逮捕で、すべてご破算でしょう」(芸能記者)

 山口は2018年4月に、女子高生に無理やりキスをするなどして強制わいせつ容疑で書類送検されている。その後、断酒を誓い、寺で修行していたことを明かしていたことから、ネット上では「酒行していたのか」「鉄腕脱酒」とネタにされる始末だ。

 また、山口容疑者の二度目の逮捕で気になるのは、同じく酒でやらかした面々のその後だ。18年に酒気帯び運転で2人にけがを負わせたのは元モーニング娘。の吉澤ひとみ。

「当時の彼女は“アル中”が指摘され、公判直前にもデパートの地下で酒のつまみを購入していたことが報じられたものでした。現在はストレッチ専門のトレーナーに転身していますが、昨年11月の『女性自身』(光文社)の直撃取材では『自宅や居酒屋で1杯など少したしなむ程度に飲んでいる』と語り、酒断ちはできていないようです」(芸能記者)

 一方、元サッカー選手の前園真聖は、13年に酒に酔ってタクシー運転手に暴行、現行犯逮捕されている。

「謝罪会見で、『10年酒は断つ』と誓い、その後は一口も飲んでいないそうです。芸能人が酒でやらかすたびに、前園の意志の強さが称賛され、逆に酒のイベントに呼ばれるほどの“売り”になっている。酒入りチョコのイベントに登場したときも『匂いに敏感になっている』と語り、食べるのを拒否して拍手が沸く珍現象となっていました」(スポーツ紙記者)

 山口容疑者が修行により、前園のような鉄の意志を身に付けていれば、今回の逮捕はなかったに違いない。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/09/23 18:00

山口達也容疑者の二度目の逮捕で気になる「飲酒トラブル芸能人」の現在のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』レビュー

「この映画は大音量で上映すべし」  ...…
写真
インタビュー

鉄道で迫ったシベリア抑留の真実

 『桶川ストーカー殺人事件』『殺人犯はそこにいる』(新潮文庫)、『「南京事件」を調査...
写真