日刊サイゾー トップ > スポーツ  > 渋野日向子のバストに見劣り? 古江彩佳に“シンデレラ感”が出ない

渋野日向子のバストに隠れた? 20歳の新星・古江彩佳に“シンデレラ感”が出ないワケ

文=日刊サイゾー

渋野日向子のバストに見劣り? 20歳の新星・古江彩佳にシンデレラ感が出ないワケの画像1
渋野ひな子(写真/GettyImagesより)

 12月10日に開幕するゴルフの『全米女子オープン』には、日本から16人が参戦することとなった。

 注目なのは、先週のリコー杯で3位に入り、復調気配が見える渋野日向子だ。

「全英女子オープンで優勝した19年の躍進はどこへやら、今年は予選落ちが続くなど本人も『病んでしまいそう』と弱音を漏らしていました。今季は肉体改造により、体重が約3キロ増量。それに伴い、バストサイズもDからFにアップしたことでバランスが悪くなったという声も聞かれます。しかし、リコー杯ではこれまでの“お友達”キャディーから、石川遼のバッグを担いでいる佐藤賢和氏がキャディーについたことで、即、結果を出した。佐藤氏は海外を知り尽くす敏腕ですから、全米オープンでは大活躍する可能性もあります」(スポーツ紙記者)

 一方、11月30日付の女子ゴルフ世界ランキングで、日本勢3番手だった古江彩佳が14位にランクアップ。16位に後退した渋野を逆転し、日本勢2番手に上がり、今年のニューヒロインに躍り出ている。しかし、メディア人気はどうにもかんばしくないようだ。

「リコー杯ではツアー史上3人目となる3週連続優勝とはなりませんでしたが、2位に入り、東京五輪の代表圏内に入りました。20歳で153センチと小柄、愛らしいルックスなのですが、どうにもシンデレラ感が出ない。その理由を考えてみると、彼女のコメントが面白くなくて見出しが立たないというのが一つ。それと写真で見ると顔の大きさが目立つんですよね。週刊誌でも盛り上げにくいところがあるようです」(前出・スポーツ紙記者)

 先日は日本テレビのカメラマンが渋野のもぐもぐタイムの独占映像を撮ろうと、お菓子を手渡したことが問題視されたが、やはり彼女の一挙手一投足は注目の的。全米オープンでもゴルフと胸元のダブルでナイスショットを魅せてくれそうだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/12/04 16:00

渋野日向子のバストに隠れた? 20歳の新星・古江彩佳に“シンデレラ感”が出ないワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

豊洲、災害リスクは?

東京都江東区に位置する豊洲は、2020年10月に...…
写真
インタビュー

氷室京介を独自に更新した DEATHRO

 ライブハウスのみならず、公園、レストラン、バー、市民会館、うどん屋、ダムなどをスタ...
写真