日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 今度は宮根誠司が菅首相にブチギレ!

今度は宮根誠司がブチギレ! 各ワイドショーで格好の餌になる菅首相ステーキ忘年会

文=和田靜香(わだ・しずか)

今度は宮根誠司がブチギレ! 各ワイドショーで格好の餌になる菅首相ステーキ忘年会の画像1
写真/GettyImagesより

 東京都で1日のコロナ感染者数として最悪の678人を出した16日の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)で、菅義偉総理らの銀座・高級ステーキ会食に宮根誠司がキレた!

 ステーキ会食騒動のVTR後、宮根はまず「GoToトラベル見直しの後で、ここにわざわざ菅総理が行く必要があったのか?」と、読売新聞特別編集委員の橋本五郎に話を振った。

 すると、橋本委員が「おそらく」とエクスキューズしながらも、読売新聞の編集委員という政界にド近い彼ならでは「これは(自民党の)二階さんがみんなを誘ったんでしょう。菅さんもなんとなく断りきれないという感じで。でも全体状況を考えてないですよね」とな、るほど! な理由を暴露。

 すると宮根の怒りは西村経済再生担当大臣に向いた。

「西村大臣の(今日出した)コメントですね。この西村大臣の菅総理をかばう発言は、国民に誤解を与えかねない!」

 西村大臣のコメントとは「会食は一律に5人以上はダメと申し上げてるわけではございません。強制力があるものでもございません。感染リスクが高いことを頭に於いて対応していただければ」というものだ。

 宮根は続ける。

「しめしがつかないということですよ。強制力があるわけじゃありませんとおっしゃってますけど、強制力があるわけじゃないから、政府が国民にお願いしてるわけだから、政府のトップの菅総理を守るために言っちゃうと、しめしがつかない」

 すると、野球評論家の赤星憲広も、
「意見に統一性がないんですよね。国民はよし、もう一度気をひきしめなきゃなというと思った矢先に、また違うことを言ってるじゃないですか。これで言うことを聞けって、我慢してくれって、誰が聞くんですか?」
 と、怒りをあらわにした。

 宮根は止まらない。京都大学の西浦博教授が「人との接触を8割減らせ」と言ったのを引き合いに出して、
「8割という減らし方は分からないけど、西村大臣は当初、5人以上の会食は8割にあたるとおっしゃったわけで、5人以上では食べないでねと線引きをされたわけですよね」と言う。

 それを受けてエッセイストの安藤和津も、
「今みんながいちばん欲しがってるのはきちんとしたリーダーシップ。国みんなで乗り越えなきゃいけないときに、これはダメって(西村大臣に)言ってほしい。これは身内に甘い見本です」と、ブッタ斬る。

 宮根は最後に、
「西村大臣が、『今日、総理に注意しました』とか、『今日、注意を促します』、『総理の行動はやってはいけないことです』と言っていただけたらストンと落ちるんですけど、ここで総理を守っちゃうと国民に対してどうなんだ?ってことですよ」と切り捨てたが、あれ? 菅総理の軽率な行動とリーダーとしての自覚のなさを批判するはずが、最後まで西村大臣へと、ほこ先が変わって終わっちゃった。

 二階さんの誘いだから仕方ないの? 宮根よ、政権批判するならブレずにたのんますわ。

和田靜香(わだ・しずか)

和田靜香(わだ・しずか)

1965年生まれ。静岡県出身。主に音楽と相撲のライターで貧困問題やフェミニズムにも関心が高い。著書に『スー女のみかた~相撲ってなんて面白い』(シンコーミュージック)、『音楽に恋をして♪評伝・湯川れい子』(朝日新聞出版)、『おでんの汁にウツを沈めて~44歳恐る恐るコンビニ店員デビュー』(幻冬舎文庫)などがある。

最終更新:2020/12/17 20:00

今度は宮根誠司がブチギレ! 各ワイドショーで格好の餌になる菅首相ステーキ忘年会のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

豊洲、災害リスクは?

東京都江東区に位置する豊洲は、2020年10月に...…
写真
インタビュー

三島由紀夫、柳美里…実在の人物を描いた小説の事件簿

 田山花袋が小説『蒲団』で女性の弟子への恋情を描いたこと、三島由紀夫が都知事選に...
写真