日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > “なにわ男子”活躍の裏でJr.に闇

“なにわ男子”活躍の裏で新年早々に退所する関西ジャニーズJr.「格差作りだした関ジャニ横山・大倉のせい」という声も

文=岩﨑対象(いわさき・たいしょう)

なにわ男子活躍の裏で新年に退所する関西ジャニーズJr.「格差作りだした関ジャニ横山・大倉のせい」の声もの画像1
なにわ男子公式サイトより

 テレビの冠番組やドラマ出演が続々と決まり、勢いに乗っている関西ジャニーズJr.の“なにわ男子”。藤島ジュリー景子社長が彼らを猛プッシュしているという噂もある。そんな中、同じく関西ジャニーズJr.の浅倉吏玖が12月いっぱいで退所したと知らされ、ファンが悲しんでいる。西畑大吾や大西流星といった丸顔、小犬系キャラが人気の関西Jr.の中で、面長でクールな印象の浅倉は異色の存在で人気が上がりつつあった。

 入所してまだ3年、15歳の浅倉が退所したことについて関西Jr.ファンの間では「関ジャニ∞の横山(裕)と大倉(忠義)がやたらとユニットを作ったのが原因だと思う」といった意見や、「『なにわ男子』や『Aぇ!group』は、平野紫耀や永瀬廉が関西にいた頃(2014年)から在籍しているベテランが多いから、年功序列でユニットを組むって理屈も納得できた。でも2020年11月に作られた『Boys be』は、浅倉くんより後に入所したメンバーによって結成された。これにショックを受けて辞めちゃったんじゃないか」といった推測がなされている。

 ジャニーズJr.が目指すところはやはり「CDデビュー」なわけだが、その前に作られるユニットに加入できるか否かが大きな分岐点となる。ユニットに所属しないJr.は、いわゆる「無所属」などと呼ばれ、なかなか先輩のバックダンサーにつきづらかったり、雑誌での扱いも小さかったりする。とにかくまずはユニットに所属することが、Jr.たちの目標になっているのだ。

 関西Jr.にはかつて、Kin Kan、なにわ皇子、7WESTといろいろなユニットがあったが、Kin Kanだった平野紫耀となにわ皇子だった永瀬廉が東京に呼ばれ、Mr.Kingになった頃から関西でのそれぞれのユニットは自然消滅。特に人気だった平野と永瀬がいなくなったので、関西ジャニーズJr.全体が「焼け野原」と揶揄されることもあった。しかし、ユニットが解体された分、Jr.内に“垣根”がなく、小学生から20代のメンバーが一緒にステージに立つ群舞が魅力的でもあった。

 特に12月や3月に1000人規模の小さな会場「大阪松竹座」で長期にわたって行われるコンサートでは、誰でも即興のギャグを披露できるMCコーナーなどがありアットホームな空気がファンに喜ばれていた。

 この2015年~2017年頃の「焼け野原時代」に松竹座に出ていた関西Jr.は、現在ユニットに選抜されていなくても辞めずに残っているメンバーも多い。一発ギャグを披露し、現場でファンの声援を受けた成功体験が、ジャニーズを続けるモチベーションになっていたりするのかもしれない。例えば、ユニットに加入した実績はないが、長く関西Jr.に在籍している小柴陸は、2021年に沢口靖子や生瀬勝久が出演する朗読劇への出演を勝ち取っている。

 こう考えると、もしも浅倉が焼け野原時代のステージに立てていたら、ユニットに加入できなくとも活躍できるという成功体験を糧に、退所せずに残っていたかもしれない。残念だ。

岩﨑対象(いわさき・たいしょう)

岩﨑対象(いわさき・たいしょう)

ジャニーズJr.の現場に通う兼業ライター。帝国劇場にある猪熊弦一郎のステンドグラスを愛している。

最終更新:2021/01/04 11:00

“なにわ男子”活躍の裏で新年早々に退所する関西ジャニーズJr.「格差作りだした関ジャニ横山・大倉のせい」という声ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

たけし軍団に無慈悲なビートたけし

 ヤクザの世界は、“親分が黒と言えば黒、白と...…
写真
インタビュー

ふみくんが説く、令和の「シン・ヒモ」論

  ふみくんは、これまで13年間で10人以上の女性宅に転がり込み、都合1000万円も...
写真