日刊サイゾー トップ > 社会 > メディア  > 指原莉乃の『綾鷹』CM起用にブーイング

指原莉乃の『綾鷹』CM起用にブーイング!「吉岡里帆だから飲んでたのに…」不買運動に発展か

文=与良天悟(よら・てんご)

指原莉乃の『綾鷹』CM起用にブーイング!「吉岡里帆だから飲んでたのに…」不買運動に発展かの画像1
コカ・コーラ『綾鷹』公式サイトより

 完全なるキャスティングミスか。

 4月5日よりコカ・コーラ社が緑茶ブランド『綾鷹』の新CM『わたしは、綾鷹。』の放送を開始した。

『綾鷹』は、創業450年の歴史を誇る京都・宇治の老舗茶舗『上林春松本店』の協力のもと開発された、急須でいれたような緑茶の味わいを目指す緑茶ブランド。2017年から吉岡里帆がCMキャラクターを務め、「高級」なイメージがお茶の間に浸透している。

 しかし、新CMはどうにも不評のようだ。

「CMには阿部寛バージョンとは別に指原莉乃も単独で起用されており、『86%の人が緑茶を選ぶ上で「おいしさ」を重視している』とアピールしています。彼女はコカ・コーラ社の『からだすこやか茶W』のCMにも出演していますから、そちらが好評で売り上げを伸ばしていたのかもしれません。しかし、庶民的なイメージの指原には『綾鷹』のコンセプトはマッチしない。また、新CMでは吉岡がナレーションで登場しているため、画面に指原が出ていることに違和感を覚えた人も多いようです」(広告代理店関係者)

 ネット上では、「指原に綾鷹のCMはまだ早い」「吉岡里帆かと思ったら指原だった時のガッカリ感」「里帆ちゃんに戻して、お願い!」との声が飛び交うだけでなく、「綾鷹大好きだけど、指原がCMしてる間は買わないわ」「吉岡里帆だから飲んでたのに指原とかありえん」などと、不買運動まがいのコメントまで巻き起こる始末だ。

「調査会社が調べたところ、お茶は他の飲料に比べてCMを見た人の購買率が高いという結果が出ています。とりわけ『綾鷹』は他社のお茶よりもその傾向が強いこともわかっている。今回のキャスティングが、一部の人たちからの反感を買わなければいいのですが……」(前出・広告代理店関係者)

 CMのキャスティングは知名度だけでは難しい、ということか。

与良天悟(よら・てんご)

与良天悟(よら・てんご)

1984年、千葉県出身のウェブメディア編集者。某カルチャー系メディアで音楽や演劇を中心にインタビューなどを担当するほか、フリーで地元千葉県の企業の記事なども請け負っている。

最終更新:2021/04/14 22:00
関連キーワード

指原莉乃の『綾鷹』CM起用にブーイング!「吉岡里帆だから飲んでたのに…」不買運動に発展かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

安倍元首相の国葬に「れんほー!」

 今週のホットなニュース・トピックをピッ...…
写真
インタビュー

ハイローの未来にかける野心

 大ヒット公開中の映画『HiGH&L...…
写真