日刊サイゾー トップ > 社会 > 政治・経済  > 菅総理、土下座外交が空振り

菅総理、土下座外交が空振り――バイデン大統領は東京五輪実現「努力を支持」止まりの結果に

文=黒崎さとし(くろさき・さとし)

菅総理、土下座外交が空振り――バイデン大統領は東京五輪実現「努力を支持」止まりの結果にの画像1
写真/GettyImagesより

「世界最速の対面首脳会談」にこだわって実現させた菅義偉首相とアメリカのバイデン米大統領の首脳会談は現地時間16日に行われた。会談後には共同声明が発表されたが、気になるのは東京五輪・パラリンピックについての部分で菅首相が熱望した五輪実現。ただ、後押しは思いのほか得られなかった。

「今夏、安心・安全な大会を開催するための菅総理の努力を支持する」

 共同声明には五輪についてこう記された。これに菅首相は「世界の団結の象徴として大会の開催を実現する決意であることを大統領に伝えた。(バイデン大統領からは)決意に対する支持を改めて表明してもらった」と述べたが、両者には予想以上の隔たりがあることが露になってしまった同然だろう。永田町関係者が次のように解説する。

「菅首相は新型コロナウイルス感染拡大の中で『コロナに打ち勝った証』として東京五輪を何としても実現させたいつもりですが、国内の感染状況を見るとそんなことは言ってられない。そのため、“このくだり”は完全に消えました。それでも最大の選手派遣国であり五輪中継に大きな影響を持つNBCテレビがあるアメリカに対して、何とか五輪開催のお墨付きをもらいたかった。バイデン大統領も菅首相の努力こそは認めていますが、それに『同意した』『実現への協力を惜しまない』といった、前向きなコメントはありません。周囲からは菅首相からの五輪開会式招待にもかなり消極的な対応であることが報じられるのを見る限り、事実上の土下座外交“失敗”と見ていいでしょう」

 日本国内メディアではあまり問題になっていないが、日米首脳会談後には現地メディアから五輪開催に向けて公衆衛生の専門家から開催への準備不足のため「無責任ではないか」との指摘があった。ところが、菅首相は完全スルーし日本メディアへの質疑応答に切り替えたとも報じられている。

 だが、身内の記者からもバイデン大統領との五輪についての具体的なやり取りや支持内容について問われたが「改めてご支持いただいた」とこちらも明言を避けている。

 先の関係者は「失敗しましたと言えるはずもなく、お茶を濁すことで精一杯だったということでしょう。間違いなく五輪中止に向けて大きなヤマ場を迎えたと言える」と明かす。

 菅首相が帰国した19日以降、決断の時はやってくるのか。

黒崎さとし(くろさき・さとし)

黒崎さとし(くろさき・さとし)

1983年、茨城県生まれ。ライター・編集者。

最終更新:2021/04/20 22:00

菅総理、土下座外交が空振り――バイデン大統領は東京五輪実現「努力を支持」止まりの結果にのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

眞子さま、佳子さまの「乱」の行方

今週の注目記事・第1位「新聞・TVが報じない...…
写真
インタビュー

女優・小川未祐の“私がキマる瞬間”

 『闇のカーニバル』(1982年)や『ロビンソンの庭』(87年)など、独創的な作品で常...
写真