中国農村の記事一覧 (48件)

1日30円の食費で生活していた貧困学生の死に、中国ネット民が大激怒!

 中国で、一人の女性の死が大きな注目を集めている。 「新京報」(1月15日付)によると13日、貴州省で24歳の女子大生、ウー・ホアエンさんが、極度の栄養失調が原因で死亡したと...

15歳なのに顔は老婆!? 慈善団体が引きこもりの少女に救いの手

 実年齢と見た目がかけ離れている人は少なくないが、中国遼寧省錦州市の農村に住む少女の例は、少し極端だ。 「網易新聞」(12月8日付)によると、異変が始まったのは彼女が1歳頃。...

悩める女性のおっぱいをもみもみ! 自称僧侶・占い師の性犯罪が相次ぐ

 女性患者に麻酔薬を注射し、わいせつな行為をしたとして、愛知県蒲郡市のクリニック院長が準強制わいせつの疑いで逮捕されたが、中国では民間信仰を悪用して女性に性的暴行を働く事例が...
オラの村に、嫁っこが!?

中国政府、貧村の独り身男性に日本人花嫁を提供⁉ ネットのデマに問い合わせ殺到

 人口の男女比がいびつな中国では、結婚できない男=剰男の存在が社会問題となっているが、彼らを手玉に取るようなデマを流した男たちが当局に拘束された。 「オラの村に、日本から嫁っ...

具もスープもないインスタント麺だけ……中国農村の“質素すぎる”給食を保護者が告発!

 先日、女性教師が童貞生徒を誘惑したという事件を紹介したが(参照記事)、中国の教育現場での不祥事は依然として多い。最近では特に、中国人が大切にする“食事”の場での不祥事が頻発...

処女膜が破れた子も……教え子8人に性的イタズラの陰獣教師、行為後に数十円の口止め料

 中国の田舎町で、またもや男性教師による教え子へのわいせつ行為が発覚した。しかも今回は、複数の女児が長期にわたって被害を受けており、そのうち2人は検査の結果、処女膜が破れてい...
なが~い!

中国農村で生水を飲んで育った中年女性、乳房から30cmの寄生虫が摘出される

 中国ではたびたび、体内から驚くほどのサイズに成長した寄生虫が摘出される事件が起きているが、今度は乳房だ。 「南方都市報」(6月19日付)によると、湖北省の農村に住む女性・王...

「下着の中に手を入れ……」女子小学生の寄宿舎でロリコン教師がヤリたい放題

中国南部にある広西チワン族自治区貴港市の元中学校教師に、懲役4年の有罪判決が下った。罪状は、女子児童への長年にわたるわいせつ行為だった。 事件は、親元から離れて生活する小学生の寄...

第2子解禁の中国で大繁盛! 村の女性の99%が従事「代理出産村」とは?

中国で36年間続いた一人っ子政策が廃止され、昨年1月1日から2人目までの子どもが解禁となった。それから約1年半、各地でプチ出産ブームが巻き起こっている。 そんな中、あるサービス業...

ライターで火あぶり、性器の先をヒモで縛り……中国農村で叔父夫婦が8年間、男児を壮絶虐待

厚生労働省の発表によると、全国の児童相談所が把握している児童虐待の件数は2015年に初めて10万件を超えた。厚労省が調査を始めた1990年から25年連続で増え続けており、深刻な状...

12歳で売られ、監禁→輪姦→出産……中国農村に今なお残る「女児買い」の壮絶

中国では古代から「童養媳」(トンヤンシー)という習慣があった。これは、幼女を引き取り(多くの場合は、貧しい家から買い取った)、大きくなるまで育てたら、息子の嫁にするというものであ...

現代版「姨捨山」!? 息子夫婦が92歳の老婆を豚小屋で飼育

一般的に家族の絆が深く、高齢者が敬われるとされてきた中国社会だが、映画『楢山節考』を彷彿とさせるような棄老事件が発生した。 鉄格子がはめられた吹きさらしの暗い小屋の中、ガリガリに...

妊娠中に買い手探しも……ギャンブルや猫のために我が子を売り飛ばす母親たち

日本では子どもの虐待事件が後を絶たないが、それはお隣・中国でも同じようだ。ギャンブルと肉欲に溺れた母親が、金を工面するために実の子どもを売り飛ばすという事件が発生。その上、子ども...

中国版“パチンカス”!? 3歳児を犬用の檻に閉じ込め、麻雀に没頭する鬼母

日本では、パチンコ依存症に陥った結果、幼い子を自宅や車中に放置して玉打ちに興じる無責任な親が存在し、時として悲惨な死亡事故につながる。 しかし、そんな「パチンカス」同様のダメ親は...

中国農村の掟!? ニワトリ泥棒はパンツ一丁で晒し刑に

ムラにはムラの掟がある――ましてや、なかなか警察の目が行き届きにくい辺ぴな場所では、警察の力を借りるよりも、自分たちの手で治安を守っていくほうが効率がいい……と考える農民も多いよ...

中国農村の“レンタル児童”に万引技術を調教!? 女窃盗団のトンデモ手口

「看看新聞」(12月11日付)によると、最近、中国の大都市を中心に、「女窃盗団」が商店を荒らし回っているという。この窃盗団は3~4人で構成され、幼い子どもに万引行為を行わせている...

これぞチャイニーズドリーム!? “中国一の資産家”アリババ創業者が、自身と激似の極貧少年に経済支援

11月11日の「独身の日」、中国最大のECサイトを運営するアリババグループは昨年に続き大セールを行い、日本円でなんと1兆9,000億円という売上額を記録した。グループの会長、ジャ...

葬儀場に侵入し、遺体をレイプ! 中国農村にはびこる「死姦マニア」と「遺体売買ブローカー」

中国遼寧省瀋陽市内の葬儀場に安置されていた女性の遺体が、何者かに犯されるという事件が発生した。「新浪新聞」(10月20日付)によると、出棺当日の早朝、遺族が遺体を見に行くと、着せ...

「12歳の花嫁」は誘拐された少女だった!? 中国農村で急増するベトナム人少女花嫁

これまで本サイトでも何度か報じてきた通り、中国の農村部ではいまだに男尊女卑の文化が根強く残っており、その弊害として、一部地域では極端な嫁不足に直面している。そんな中、香港メディア...

中国農村で約5年間、木に縛りつけられた8歳女児「両親は障害者で、祖父母が仕方なく……」

一見したところ、どこにでもいそうな8歳女児 急速な経済成長に取り残された中国の農村で、そこに生きる人々の過酷な現状を物語るニュースが報じられた。河南省洛陽市の農村部で、木につなが...

死に追い込まれる女性も……中国農村で横行する、姑による壮絶な“嫁イビリ”

日本でもおなじみの嫁姑問題だが、中国では想像を絶する“嫁イビリ”が横行している。 山東省に住む楊さんは、夫の浮気に悩まされていた。浮気をやめさせるため、姑に相談したが、姑は浮気を...

自殺、餓死、レイプ被害……深刻化する中国農村「留守児童」問題、1万人超が孤児化か

両親ともに都市部に出稼ぎへ行き、農村部に残された「留守児童」が深刻な社会問題となる中国で、当局は実態把握に乗り出した。今年3~7月にかけて、中国民政部、教育部、公安部は初となる調...

中国農村で“犬皆殺し令”発令! 大量処分の背景に、犬食文化の後退か

「飼っている犬を差し出しなさい」 8月4日午前、安徽省合肥市の農村で、愛犬家が住む複数の家のドアを荒っぽくノックした地元鎮政府の職員は、こう言い放った。 彼らは飼い主から犬を強引...

「初体験はほぼ中学時代!?」14歳で子作りを開始する、中国”早産村”の異常ぶり

一人っ子政策に幕を下ろし、「産めよ増やせよ」の二人っ子政策に転じた中国だが、同国最南端の海南島にある、異様なまでの「早婚・早産村」が問題となっている。 その漁村では、女性は10代...

中国農村で妻が義父と“10年不倫”で堕胎4回……服毒自殺未遂の理由は「義父が浮気したから!?」

中国農村部の陰惨な事件や過酷な生活ぶりについては、当サイトでたびたびお伝えしてきたが、またもや信じられないニュースが飛び込んできた。香港紙「アップルデイリー」(7月26日付)によ...

嫌われ者の日本兵が、いったいなぜ? 中国農民が自作した”日本鬼子ロボ”が人気者に!

“日本鬼子”(リーベングイズ)とは、日本人を侮蔑する中国語。中国では、老いも若きも、しばしばこの言葉を口にする。 そんな中、河南省洛陽市の農村で、今年57歳になるある農民が、人力...

15歳少女と中年男性が「洞穴」で愛の逃避行!? 中国で“年の差”駆け落ち妊娠が相次ぐワケ

今年5月、中国の15歳少女が、自らの妊娠をSNS上に写真付きでアップし、性の低年齢化が問題になったばかりだが、今度は30歳以上年の離れた男と駆け落ちした少女に関するニュースが入っ...

崖の上の中国版マチュピチュ? 断崖絶壁の道を歩き、縄ばしごを登り降りする「エクストリーム村」

経済成長が生み出した都市部と農村部の格差が広がり続ける中、時代から取り残されてしまった地域が、中国にはまだまだ存在する。少数民族が多く暮らす四川省涼山イ族自治州昭覚県の山あいの村...

土壌汚染か、風水的要因か――「10世帯に1世帯が双子」の中国“ツインズ村”に熱視線!

女優の杏が第1、第2子となる双子の女児を出産したが、一般的に双子が生まれる確率は約1%といわれている。そんな中、中国重慶市のある山村では、以前から多くの双子が誕生しているという。...

DQN夫婦がネットで生活費を無心して大炎上! 10代の妊娠・出産が急増する、中国農村「留守児童」の闇

育児放棄や虐待のの果てに子どもを死なせたりする非道な親による悲惨な事件が相次いでいるが、お隣中国でも同じような事例は数多く起こっている。今回お伝えする中国のDQN夫婦も、中国版T...
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

中国農村記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

鉄道で迫ったシベリア抑留の真実

 『桶川ストーカー殺人事件』『殺人犯はそこにいる』(新潮文庫)、『「南京事件」を調査...
写真