法律の記事一覧 (8件)

警察の違法な職務質問と尿検査が横行する? 「大麻使用罪」導入で危惧される日本社会の逆行と人権侵害
 2021年1月13日、大麻取締法に「使用罪」の導入が検討されることが報じられた。現行法では、大麻は所持や栽培、売買、密輸などは禁じられているが、使用に関する罰則はない。しか...
新型コロナウイルスの特別措置法、基準も期間も不明瞭…手順も多く目的は“抑止効果”程度?
  新型コロナウイルス対策の特別措置法(以下特措法)などの改正案が2月3日、参議院本会議で可決、成立した。2月13日から施行される。そこで、改正特措法などのポイントと問題点を...
明石市がLGBTのための新制度導入―社会的地位向上に“一石を投じる”か?
 兵庫県明石市が2021年1月8日から全国でも初めてとなるLGBT(性的少数者)の家族関係を証明する「パートナーシップ・ファミリーシップ制度」を導入する。同制度のLGBTにと...
水川あさみ、“無自覚不倫”に慰謝料は発生するのか? 弁護士が解説「水川さんが訴えれば勝てる」
 水川あさみの“無自覚不倫”を法律はどうジャッジするのか? 『週刊女性セブン』(小学館/2020年6月18日号)が報じた、俳優・大東駿介の「極秘別居婚」報道が波紋を呼んでいる...
法社会学者・河合幹雄の法痴国家ニッポン
“役に立たない”監視カメラをそれでも警察が推進したいワケ
【サイゾーpremium】より法と犯罪と司法から、我が国のウラ側が見えてくる!! 治安悪化の嘘を喝破する希代の法社会学者が語る、警察・検察行政のウラにひそむ真の”意図”──。今月...
"噂の女"神林広恵のナイショの一説
ネット上の盗聴法? 共謀罪の再来? 可決成立の「コンピューター監視法」は大丈夫か
伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ギョーカイの内部情報を拾い上げ、磨きをかけた秘話&提言。 少し前のことになるが、大震災のドサクサにまぎれ、とんでもない事態...
「ロリコン禁止法」なんて声も囁かれるが......
民主党政権でどう変わる? 児童ポルノ法改正のゆくえ(後編)
■前編はこちらから巨大与党となった民主党案の出来は? では、日本ユニセフ協会が「準児童ポルノ」と呼ぶ、「被写体が実在するか否かを問わず、18歳未満の児童の性的な姿態や虐待などを写...
大衆薬の通信販売が規制へ 不可解な経緯の裏側とは?
市民にとって最適な販売ルールとは何なのか。(写真はイメージ) 今年6月1日に施行される改正薬事法と厚労省の省令によって、一般用医薬品(以下、大衆薬)の通信販売が大幅に規制される見...
ページ上部へ戻る

配給映画

法律記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

サイゾーのハイロー特集2022!

大ヒット中の映画『HiGH&LOW THE WORST X』公開に合わせて、その舞台裏に迫るインタビュー公開!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

猪木さん「迷わず行けよ、行けばわかるさ」

 今週のホットなニュース・トピックをピックア...…
写真
インタビュー

地方政治のおかしさあぶりだす『裸のムラ』

 2016年、富山市議たちの不正受給を地元・...…
写真