日刊サイゾー トップ > 週刊少年ジャンプ

週刊少年ジャンプの記事一覧 (21件)

一番強いジャンプ漫画必殺技ランキング、3位「ドラゴンボール(魔貫光殺砲)」2位「Dr.スランプ(んちゃ砲)」1位は?

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】昭和から令和まで、数々の名作を生み出す人気マンガ雑誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)。冒険やバトル系のマンガだけに限らず、ギャグマ...

「僕のヒーローアカデミア」峰田くん、あるセリフが勘違いされ…海外で超絶不人気な理由とは

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】ニュースサイト「GIGAZINE」が「週刊少年ジャンプ」で連載中の大人気漫画「僕のヒーローアカデミア」(以下ヒロアカ)に登場する...

ジャンプ漫画で終わり方が最高だったランキング、3位「スラムダンク」2位「暗殺教室」1位は?

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】「終わりよければすべてよし」とはよくいうが、すばらしい最終回を迎える漫画は全体を通してみても優れた作品であることが多い。絶大な人...

ジャンプ史上最強の「陰キャ」ランキング、3位「黒子テツヤ」2位「L」を超える意外な1位は?

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】「週刊少年ジャンプ」(集英社)といえば、「ワンピース」のルフィなど、夢に向かってひたむきに努力する王道主人公の人気が高い。その一...

ジャンプ史上最高スポーツマン主人公ランキング、3位「大空翼」2位「桜木花道」1位は?

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】日本を代表する少年漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」のモットーとする3要素は「友情・努力・勝利」だ。これらは、スポーツ漫画には欠かせな...

「BLEACH」護廷十三隊隊長格人気ランキング、3位「市丸ギン」2位「更木剣八」1位はあの天才?

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】あなたは週刊少年ジャンプで連載されていた「BLEACH」をご存知だろうか。20代・30代の方々であれば、青春時代ドンピシャの世代...

ジャンプ史上最もかわいいヒロインランキング、最多得票はいったいどのキャラ!?

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】インターネット調査サイト「ねとらぼ調査隊」は、2021年2月に行ったアンケート調査をもとにした「『ジャンプ』史上最もかわいいヒロ...

ジャンプアニメ史上一番面白かったランキング、3位「ドラゴンボール」2位「鬼滅の刃」1位は?

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】少年マンガ雑誌の代表格でもある週刊少年ジャンプでは、ご存知の通りこれまで多数の名作を生み出し、その多くがアニメ化も果たしている。...

鬼滅…じゃない!? 作画風景が見てみたいジャンプ漫画家ランキング1位はあの超人気作家

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】自分の好きな作品がどのように描かれているのか。漫画好きな人であれば一度は、キャラクターに命が吹き込まれていく過程である「作画風景...

ジャンプ史上最強「ギャグ漫画」ランキング、こち亀超えの1位はイケメン俳優が主演を務めたアノ作品

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】人気マンガ雑誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)のすべてのギャグ漫画の頂点を決めるランキングが発表された。アニメ化はもちろん、実写映...

『呪術廻戦』最新16巻が『鬼滅』超えペースのバカ売れも…扉絵から“24巻で終了”が確定!?

 名作として語り継がれることになりそうだ。  6月4日、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の芥見下々による漫画『呪術廻戦』の最新コミックス16巻が発売されたが、その扉絵に...

高校生に人気のマンガランキング! 3位ヤンジャン、2位マガジン、1位は予想通り?

【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】LINE株式会社が運営する、スマホ専用のリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」が、日本全国の高校生を対象に、マンガを読む頻...
自己啓発本として読む『鬼滅の刃』

【再掲】『鬼滅の刃』とアドラー『嫌われる勇気』の共通点──炭治郎は「承認欲求時代」のニューヒーローか

 単行本の累計発行部数が1億部を突破した「週刊少年ジャンプ」(集英社)の人気連載『鬼滅の刃』(吾峠呼世晴)。同作は全国の書店で売り切れ続出、2019年度の単行本売上ランキング...

『鬼滅の刃』実写化キャスティング進行中も主役候補・伊藤健太郎の逮捕で白紙に?

 目下、社会現象となっている『鬼滅の刃』。コミックスやアニメの大ヒットに続き、16日に公開された『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』は日本映画史上最速で興行収入100億円を突破し...

『きまぐれ☆オレンジロード』作者の急逝で思い出された伝説の「アニメ映画版」黒歴史

「伝説の黒歴史」を思い出した原作ファンも多かったようだ。  10月6日、80年代に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載されていた人気漫画『きまぐれオレンジ☆ロード』の作者・ま...

霜降り明星・粗品の『ワンピース』コスプレが激似!「本物の実写化」「小栗旬より似てる」の声

 19日深夜に放送された、『ワンピースバラエティ 海賊王におれはなるTV』(フジテレビ系)が密かに話題を呼んでいる。  この番組は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の国...

キン肉マン連載再開で黒歴史に脚光『キン肉マンⅡ世』がイマイチだったワケ

 ところで、あの作品はどうなった?  4月20日より新型コロナウイルスの影響で休載していた人気漫画『キン肉マン』が、6月29日より連載が再開されることが「週刊プレイボーイ」(...
自己啓発本として読む『鬼滅の刃』

『鬼滅の刃』で考える令和の組織論──『ドラゴンボール』『ワンピース』後の“戦い方”とは?

【前編はコチラ】  単行本の累計発行部数が4000万部を突破し、「社会現象」となっているマンガ『鬼滅の刃』(集英社/吾峠呼世晴)。テレビアニメもヒットを飛ばし、10月には劇場...
自己啓発本として読む『鬼滅の刃』

『鬼滅の刃』とアドラー『嫌われる勇気』の共通点──炭治郎は「承認欲求時代」のニューヒーローか

 単行本の累計発行部数が4000万部を突破した「週刊少年ジャンプ」(集英社)の人気連載『鬼滅の刃』(吾峠呼世晴)の単行本最新刊となる20巻が、5月13日に発売される。同作は全...

『NARUTO』作者の新作打ちきりで、またもや証明されたマンガ界の“アノ法則”

 漫画界で語り継がれてきた“アノ法則”は今も健在だった!?  大ヒット漫画『NARUTO -ナルト-』(集英社)で知られる漫画家・岸本斉史が原作を手掛ける『サムライ8 八丸伝...

『進撃の巨人』パクリマンガが「ジャンプ」でスタート!? 弁護士に聞く法的な著作権侵害のラインとは?

 今月より「週刊少年ジャンプ」(2020年10号/集英社)でスタートした新連載マンガ、『魔女の守人』(坂野旭)がちょっとした物議を醸している。  ストーリーは〝魔〟(イビル)...
ページ上部へ戻る

配給映画

週刊少年ジャンプ記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

ビートたけしと文春とのビミョーな関係

「ダウンタウン」松本人志が、飲み会で一般女性...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真