日刊サイゾー トップ > 芸能  > 鷲見アナ、不倫報道で追放か

テレ東・鷲見アナが追放間近、嵐のSNSに賛否、とろサ久保田が”また”……週末芸能ニュース雑話

文=日刊サイゾー

嵐、SNSの使い方は大野が一枚上手?

記者 東京五輪といえば、今月21日、メインスタジアムとなる新国立競技場のオープニングイベントが開催され、ウサイン・ボルトや桐生祥秀選手、さらにDREAMS COME TRUE、嵐などの豪華ゲスト、さらにサプライズでゆずも登場して話題を呼びました。

デスク 開演18時半、終演21時半と、たっぷり3時間! ゲストは豪華なんだけど、バラエティに富みすぎてて、“なんのイベントなんだ!?”という声も大きかった。もちろん、ボルトも本気で走るわけではないし……。

記者 「嵐さえいれば、中身はなくてもなんとかなる」っていう主催の思惑が透けて見えちゃいますよね。実際、観客の大半が嵐のファンだったようです。当日は気温が8度と冷え込んだこともあって、嵐が終わった後に帰ってしまった人もいたとか(参照記事2)。

デスク 嵐ファンにとって、国立は聖地だからね。ファンのマナーが話題になる一方で、ライブ後の取材でニノが、国立競技場でのライブについて「先駆者であるDREAMS COME TRUEさんがやってくれたから、嵐もライブをすることができた」といった趣旨のコメントを残したことで、また波紋を呼んでしまった。

記者 国立競技場で単独アーティストとして初のコンサートを行ったのは、2005年のSMAPですから、SMAPファンにしてみれば一言いいたくなりますよ。あえて“なかったこと”にしたのでは、と邪推する声も多くみられました。

デスク 「その場にいたドリカムを立てたのでは?」と擁護する声もあるけど、結婚してからというもの、ニノの言動一つひとつにアンチの厳しいチェックが入ってしまう。このままだと、来年は“ジャニーズ版・辻ちゃん”のポジションを確立しかねないよ……。

記者 嵐といえば、インスタグラムに投稿された松本潤の自然体のショットが、「思ったよりおっさん」「テレビより老けて見える」と、ネット上を大いにざわつかせました(参照記事3)。

デスク SNS上の自分の写りに無頓着なのは、平成のスターって感じで好感度上がるけどね。この時代、画像加工なんていくらでもできるのに、あえてそのまま載せるなんて潔いよ!

記者 ネットの評判を見ると、熱心なファンほど、意外と「メイキング映像で見慣れてる」と、冷静に受け止めているようですね。松潤も、そういうファンに向けて投稿したつもりだったのかもしれません。そういう意味では、松本さんのパブリックイメージが特にイケメンだったということでしょうか……。

デスク 大野クンなんて、釣り中にイカ墨かけられた様子を投稿しても「かわいい」って絶賛されてたのに。

記者 プライベートで釣りをして、イカ墨かけられてる大野なんて、ある意味イメージ通りですからね。嵐メンバー内で大野だけ収入に格差があるのでは、と話題になりましたが(参照記事4)、SNSの使い方に関しては、大野が一枚上手なんじゃないでしょうか。二宮は一挙手一投足に“嫁匂わせ”を疑われていますし……。

デスク 歌や演技に加えて、SNSの使いこなしまで求められるなんて、大変な時代だな~。

123

テレ東・鷲見アナが追放間近、嵐のSNSに賛否、とろサ久保田が”また”……週末芸能ニュース雑話のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

石橋貴明、鈴木保奈美との関係性

ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とかく...…
写真
インタビュー

【再掲】下ネタ大好きでも不潔なネタは嫌い…キングオブコント最下位でもオファー殺到の『空気階段』による“コントの作り方”

 今年、多くのテレビ番組に出演し、『キングオブコント』でも決勝へと駒を進めた空気階段...
写真